不動産担保ローン Gundamer's creation 初のシリコン型取り~複製(後編)

Gundamer's creation

イラストやガンプラで脳内イメージを創造するBlogです。

Gundamers_creation_bunner.jpg

初のシリコン型取り~複製(後編)

どーもです(^O^)/

前回のシリコン充填後からの続きです。

紙コップを取り外すとシリコンの塊が出現。
半透明シリコンの透明度が低く感じられますが、たぶん粘度が高くなったせいですね。
新しいシリコン買わないとイカンな…orz

DSC_0511_1_convert_20190929153602.jpg

裂き型なのでパーツにそって切り込みを入れてパーツを取り出し、新しい紙コップに装着することでクランプします。

そしたら、レジンを調合して流し込み硬化を待ちます。
作業自体は意外と簡単ですね。

DSC_0513_1_convert_20190929162333.jpg

それで、出てきたモノ。
なんという不気味な形だwww。

DSC_0516_convert_20190929163704.jpg

シリコンの粘度が高すぎて、空気が抜けなかったところにレジンが入り込んで形作られてるわけでだな。

一見、大失敗なんだけど(^-^;
これが原型より小さいことはないので、切削してリカバリーします。
また、レジンが入り込まなかった部分はプラ版とシアノンで充填します。

ダクトのリブはプラ版から作り直しました。

IMG_1mugto_convert_20190929170417.jpg

小さいパーツの複製ならおゆまるとレジンでもいいかもな。

以前、おゆまるとポリパテで複製したことはあったけど。
レジンの方が流動性がいいしね。
UVレジンは硬化も早いから、今度試してみよう。


ではまた!(^O^)/



  

スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/09/29(日) 17:28:18|
  2. 1/144 ゲシュペンストMk1 TypeR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<肘裏トラスディテール | ホーム | Nipcom 2019 見学>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gundamer2009.blog54.fc2.com/tb.php/301-05c5eb86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

SHINO

Author:SHINO
よろしくです!

Information

Gundamer's creative Works
リニューアルしました。 プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

FC2カウンター

Twitter Time line

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

※カテゴリー分類は11個まで

HS月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

リンク先新着

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード