不動産担保ローン Gundamer's creation 2010年01月

Gundamer's creation

イラストやガンプラで脳内イメージを創造するBlogです。

月面タイトル画像

本気SD、Sガン:脚部

こんばんわ!(^ヮ^)ノ☆

日本では民主党2トップがボロボロですな~。どないなってんねん!!
大丈夫か日本!?と思わざるを得ないですね~(ーー;)

先日「助けてと言えない30代」というNHKのドキュメンタリー番組があって、あまりの可哀想な状態に
彼が不器用なのか社会が悪いのか、どうすれば世の中が良くなるのか、、、めっちゃ考えてしまいました。。。
彼は今78000円/月のナントカ給付金を貰って生き延びているけど、まだ公園で夜を明かしているのだろうか・・・。
職を選ばなければ実家に帰って介護関係とか林業とか何かしらあるんじゃないだろうか・・・
理想と現実の違いに納得できずにいるらしいけど、プライドとかそんな状況じゃないだろ。みたいな・・・

片や9億円知らん!とか、4億円知らん!とか何なん?民主党にはガッカリだな!
僕はこっちにいるので選挙に参加していないのだが、きっと民主党に期待したと思うしね~(ー。ー)フゥ
頼むぜマジで~!


っつーことで、Sガンです。(ヲイw

今週は脚部を製作しました。
脛~アンクルガード
1、足首上面のフレームを整形。別パーツですので塗装がラクです。
2、脛側面をプラ板積層削りだしの組合せで製作。
  キチンをダクトも再現。精密感を出しています。
3、アンクルガードを装着。取り付けは足首ボールジョイントの軸にはめ込みます。
  前面の切り欠きは仮りで繋いでます。Sガンの場合ここがズレているとNGです。
まだ、未完成です。

部品構成はこんな感じで分割していて可動軸が多いです。
塗装後に接着するために分割している部分は現在両面テープ止めです。
脚部部品構成

アンクルガードの装着と脛工作のために予想外に足が長く見えるようになってしまいました。
高さは全く変えていないのですが、ずいぶんとイメージが変わるものです。
頭身の感じが3頭身以上になるとカッコ悪く、現在破綻ギリギリですね。(^ヮ^;)

ちょっと比較しました。
お手本は抜群の頭身バランスを誇るti0719さんのZZです。
本気SD脚部工作後、バランス変化してるなぁ
やっぱり、僕のSガンはスマート過ぎる感じがしますね~(^ヮ^;)

すぐにでも胴体と大腿部を短縮したくなってきますが、
俯瞰から見るとカッコいいんですよ~(デレデレ
俯瞰からデレデレ
それにEx-S装備になると更にボリュームが増すしノーマルSガンは若干スマートな方がいいかも知れませんので
しばらく様子見します。

俯瞰キメっ!

スマートガン持たせるとカッコいいよね♪
後ほど短縮しますが長めな感じにしようと思います。

ではまた~(^ヮ^)ノ☆


スポンサーサイト

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/01/24(日) 02:43:59|
  2. SD Sガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

本気SD、Sガン:ニークラッシャーとか

ちわ~(^ヮ^)ノ☆

皆さん、元気ですか~?
FF13とりあえずクリアしました。エンディング感動したぜよ!
実はFF6(SFC)しかクリアしてないので久しぶり!w

HPは8000~10000です。このくらいだとラスボスも、さほど苦労せずにやっつけることができます。
途中ミッションでハマってしまい大きく寄り道しましたが、どーしても倒せないミッションがあり攻略サイトを見たらHP20000くらい必要とあったので、( -_-)フッと潔くあきらめ、サクッとクリアしました。
クリア後も遊べるので、たま~にミッションに挑みたいと思います。


さて、そういうことでSガン復帰後の作業はこんな感じです。
ニークラッシャーとか付いた
1、ニークラッシャー装着、基部はポリキャップ内臓のプラ板箱組み。
  Ex-S用とも交換が容易です。
2、肩ムーバブルフレーム完成。同じくポリキャップ2内臓の箱組み。
3、つま先製作。上面のフレーム部分はまだ途中です。
4、バックパック仮設置。上の写真では見えてないですね・・(^ヮ^;)
※腕まだ短縮してません(汗

横から、こんな感じになります。
一見、ギョッとするような位置に背中のパーツが付いてますが1/144のボディに1/60サイズの頭が付いてるので仕方ないんですね~(^ヮ^;)
バックパック設置位置
いろいろな角度からの見え方、各ユニットとのバランス、頭部の稼動範囲を考慮して、この位置に決定しました。
しかも斜めに付けてますw

後方俯瞰から見るとこんな感じ。
イケてるでしょ!?w
初後ろ姿~
テールスタビレーターは短縮しますが、バックパックはこのままのボリュームでいけそうです。

そんなこんなで現在はこんな感じ。

スマートガン持たせてみた

全体のバランスが非常に要求されるSDは現物だけでなく写真に撮って客観的視点で確認することをオススメします(^ー’)d

ではまた~(^ヮ^)ノ☆



テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/01/18(月) 14:44:05|
  2. SD Sガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

中国模型店よ、、さらば!(ーー;)ノシ

ちわ~(^ヮ^)ノ☆

今日は久々に買出しに行ってきました。

最近メンドクサくて出かけることが少なくなったのだが、
(本気SD)SガンのEx-S検討用のHGUC Ex-Sを探しに行ったっす。
行ったら、あったのでゲットしました。

あと、新製品がたくさんあって一通り見たけど、その中でめっちゃ凝視したのがハセガワ1/48YF-19
パーツ割を見るとバトロイドに改造しやすいようになってる。・・・・割と簡単じゃねーか?と思ってしまいました。
全く身の程知らんヤツやw
ハセガワ1/48 YF-19

でも実家の在庫を考えると・・・買えんな・・・w
バンダイ可変VF-1Sもあるしな・・・


そしてお世話になった店員さんに3月帰ることを伝えました。
3月なので、まだ先だと思ったみたいだけど、、もう行くことはたぶん無いんだな・・・(^ー^;)

めっちゃお世話になりました。。。
ここがなかったらゲル改製作も不可能だったし、つまらない単身赴任生活だっただろうと思う・・・

オレもかなりの金額で買い物した。いい客だったんじゃないかな~w

ありがとう大建通店!そしてさようなら!
大建通店

・・・バイナラ!(古っ!)・・・(TーT)ノシ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/01/16(土) 13:11:03|
  2. 中国模型店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

30,000Hits Anniversary!!

こんばんわ!(^ヮ^)ノ☆

いつも御覧頂きありがとうございます!
お陰様で30,000Hits!!でございます!
ページビューだと大体2~3倍なので凄いことに~!
(皆さんに比べるとしょうもないですがw)

僕は10000Hit毎にタイトルイラストを更新すると決めておりまして
FF13のCP稼ぎをしていた時に気付き昨日から2日で描いてみました。(^ヮ^)ノ☆

最近、オーラバトラーが熱いようで、n兄さんとこやモデラーズギャラリーでコンペが開催されております。

参加はできないけど、かなり昔に考えた構想をイラストにしてみました(^ヮ^;)

通常のオーラバトラーの3倍ほどの頭頂高です。
ガンダムで言ったらサイコガンダム、FSSで言ったらヤクトミラージュってとこかw

オーラバトラー ファフニール

<オレ設定>
700年後のバイストンウェル(New Story of Aura Battler DUNBINE)でショットウェポンがズワース改良(ズワウス)の次に製作していた巨大オーラバトラーで名前は北欧神話の邪龍ファフニールから。
※ショットはアメリカ人だがそこはアバウトでw
ズワウスと同型の翼を3対有しオーラコンバーターを6基装備する。
剣などは持たず全身固定武装の塊で強大なオーラ力を必要としラバーンが搭乗する予定だった。

・・・みたいな~!w(^ヮ^)

赤に塗ってみたらナイチンゲールみたいになったので白くしたが、、、ラバーン用なら黒かな、やっぱり・・w
作らんけどw

ではまた~(^ヮ^)ノ☆


テーマ:イラスト - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/01/10(日) 23:25:49|
  2. ファフニール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

オラザク2009 オレ的レポート!

こんばんわ~(^ヮ^)ノ☆

ちまたで皆さんモデサミレポされておりますね~。
そろそろ落ち着いたころに、遅いレポする俺(^ヮ^;)
今更とか言わんといてなw

っつーかほら、オラザクってモデサミに惜しくも参加できなかった人達が参加してて
参加できなかった悔しさもいっしょにガツンとぶちかましてるじゃない?w
これはスルーできんな!と思いましてねw

大賞を100点超えでゲットしたぷらもぱぱさん、すばらしかったですね~。
ブログの製作記事をチラ見したんですが腕などは何度も試作しており凄い工作力と妥協の無い姿勢に感心しました!
見習いたいと思いました!!(^ヮ^)ノ☆オメデトウゴザイマス!

また、リンク先の方の作品がデカく掲載されててマジで驚いた!
先ずは今野ちゃんヘイズル!!
1/60ですよ!今回のオラザクはデカブツが多かったですね!
今野ちゃんは電撃ネタで入賞するという快挙を成し遂げた!ある意味偉人!w
今野さんヘイズル

それから、千葉しぼりの若手モデラー
※準会員さんでした。やっぱり凄腕集団の近くにいると上達が早いんですかね~
YU君のBLOODY ZAKU!
YU君BLOODY ZAKU

じつはね~、昨年のGW前の千葉しぼりオフ会の時にお互い途中経過だったけど写真撮ってるんですよね!
YUさんのカスタムRザクとパチリ!
お互い入賞して良かったよね~(^ヮ^)ノ☆僕はモデサミだけどw
さらにYUさんはお子さんもお生まれになりおめ~×2ですね!

入賞、1次審査通過されました皆様本当におめでとうございます!
惜しくも漏れてしまった方々もお疲れ様でした!!
端折ってゴメンよ~w 超残念な人もいるし・・・(^ヮ^;)


で、オレ的レポートはここからが本番だったりするw

秋田は少ね~な~と参加者を隅から隅まで見ていたら、、、どの地域が多いんだろ??と疑問に思い、
1000人くらい参加している当誌上コンペは分析すれば、ある程度全国プラモ人口の情勢が分かるかもな!?
と思いましてデータベースを作成し統計を取ってみました。
ほとんど残業、ただ働き気分!(^ヮ^;)
データベース打ち込み(汗
1044人!打ち込んで、オートフィルタ、集計、並べ替え、ピボットテーブルを駆使してデータベース作成しました~(^ヮ^;)

正直、辛かった・・・1日2時間データを打ち込み、3日掛かりました。。。ε=(・д・;)フ~
これは、誰もやらねーだろ!w
2日目からはほとんど意地だけで手が動いてましたwww

では先ず、参加者全員の都道府県参加人数、年齢別ランキングです。
オラザク2009 都道府県 参加人数ランキング
なんと、一位は神奈川県!90人参加です!
年齢別では圧倒的に30代後半が多いですね!僕はド真ん中です!w

そして、上表のグラフです。
※クリックすると見やすいのが出ます。
オラザク2009 都道府県 参加人数ランキング グラフ


そして、入賞者がゲットしたポイントの都道府県ランキングです!
オラザク2009 都道府県ポイントランキング
一位は東京都!さすが首都やな!
北海道や大阪が続きますね~。我が地元秋田は、、、、無い!orz

ははは・・上表のグラフです。
オラザク2009 都道府県ポイントランキング グラフ
コレ見て面白かったのは1位の東京都は子供達が頑張った!!w、だが簡単に時代は譲らんぞ~!(オトナゲナイw
それから僕が今年目指してるSD部門は北海道勢が頑張ってますね!
北国同士がんばろーぜ!(^ヮ^)ノ☆

こんなレポは最初で最後です。。疲れた~。寝る!w

ではまた~((/0 ̄)ノシ



2010/1/8追記

意外と好評なので、さらに突き詰めてみました~。
DBがあれば、表やグラフを作成するのは難しくなく、むしろ楽しいよ。(でも誰もやらないよなw(^ヮ^;)

1)人口密度と応募数は比例するのか?
都道府県別の人口資料を入手。DBの都道府県別応募数表に"VLOOK-UP"で貼り付け。


いきなりですがグラフにしてみました!
※クリックすると見やすい表が出ます。
オラザク2009 都道府県別人口と応募数の相関関係
見ての通り人口密度と応募数に相関関係がありますね!

では、どの都道府県の応募率が多いのか!?
もっと言えば、どこが一番熱いのか!?
表に応募数/人口をPPM(10000PPM=1%)で表記しました。



にゃんと!!一番熱い都道府県は山梨県!!
人口の割りに応募率が最多でした!
応募数1位の神奈川県は8位、人口最多の東京都は29位でした。


第1回ガンプラの熱い都道府県は山梨県でした~!
おめでとうございます!(^ヮ^)ノ☆

※2回目はありませんw

オラザク2009 都道府県応募率ランキング

ではまた~(^ヮ^)ノ☆




テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/01/08(金) 01:05:49|
  2. 2009 オラザク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

Profile

SHINO

Author:SHINO
よろしくです!

Information

Gundamer's creative Works
リニューアルしました。 プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

HS月別アーカイブ

カテゴリー

最新記事

最新コメント

リンク先新着

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

気になる物