不動産担保ローン Gundamer's creation 2009年08月

Gundamer's creation

イラストやガンプラで脳内イメージを創造するBlogです。

月面タイトル画像

シャアゲル改:シールド (途中っす(^ヮ^;)

こんばんわ!(^ヮ^)ノ☆

いや~、時間無いっすね~もう月末ですが、工作終わってない・・(滝汗
来月から塗装に入りたかったのですが、やっぱギリギリスケジュールになりそうです。。orz

ですが、塗装環境は着々と整えております。

お盆休み前に注文しておいた”L5+レギュレーターⅡセット”を中国戻り後に受け取りました。
時期も時期なので、この休みに以前から買い揃えていたドライブースと塗装ブースを組立て、塗装環境の確認をしました。

こんな感じっす。
塗装設備

レギュレーターセットは後発の”Ⅲ”ではなくL5本体に合体できる”Ⅱ”にしました。
なにせ塗装後は完全撤収しなければならないので・・・(^ヮ^;)
しかし、小さいですねコレ。静かでエア出力も問題なさそうです。
L5+レギュレーターⅡ+プラチナWA

塗装ブースも組立てて、とりあえずテレビ台の下に格納しました。
ホテルの窓は大きく開かないため缶サフが出来ず、まだ未経験の瓶サフからお世話になりそうです。
塗装セット格納

このセット、模型店で割引して貰いましたが、元々が日本で買うより割高になるため、ほぼ定価での買い物になりました。orz
高い買い物だったな~と思いますが、帰国後も末長く使うので、今後を考えるととワクワクしますね。o(^o^)o


では、今週の工作を紹介しますね。

今週は日本からエライさんが来て月~木曜日は酒飲みで何もできず。。。
金曜から今日までの3日間でした。予定通りには行かないものです(ー。ー)フゥ

何を作ったかというとシールドのマウントラッチとシールド基部+シールドです。
なが~いので覚悟して見てね!(^ヮ^;)ハハハ

<下腕・ウェポンマウントラッチ>
ここは以前から良い案が出ずにペンディングになってましたが、先週ふと閃いたので仕事中に落書きしてコンセプト~製作案を纏め、週末工作となりました。

今回、メタルパーツの新しい利用法を実践してみました!(^ヮ^)ノ☆
Gundamer's creation的メタパ活用術です!

腕部マウントラッチ
マウントラッチをプラ板で作成。通常の穴に差し込むタイプではなく、このフレームを挟み込むことで固定するタイプです。
Hi-Qさんのメタパ”デュアルパイプφ2.5mm”を埋め込んでますが、これはディテであると同時にマウント時、固定のキモとなる部分です。
(^ー’)d

シールド側マウント基部製作1 シールド側マウント基部製作2
マウントラッチを腕側に固定する前にシールド側の接続部を製作します。
”デュアルパイプφ2.5mm”の内径は1.2mmなので真鍮線1.0mmを差し込むことで固定します。
金属なので荷重に強いのと、耐磨耗性も問題ありません。さらにクリアランスが十分でない部分にも使えそうです。差し込む部分は若干のガタがありますので周りのプラ棒でガタを無くします。

シールド側マウント基部製作3 
勢いで使用しない右側も作ってしまいました。(^ヮ^;)
全て現物あわせでキッチリガタが無いように製作します。この形状を基に整形してシールドマウント基部を製作していきます。

装甲切り欠き マウントラッチ固定
腕にマウントラッチを固定するため装甲を切り欠き、フレームにガッチリ固定します。
装甲に固定しても構造上シールドの保持は可能ですが、フレームに固定することでガッシリ感が出ますし、構造上の拘りですね(^ー’)d

マウントラッチ装着前 マウントラッチ装着後
装甲を装着します。工作前の腕と比較してデザイン上も間延びを抑えギッシリ感もでました。(^ヮ^)ノ☆

<シールド側・マウントラッチ>
先に製作した物をもとにシールド基部側のマウントラッチを製作します。
シールドマウントラッチ基部1 シールドマウントラッチ基部2
腕側に差し込む部分には保持力は発生しないため、挟み込みによって保持します。
固定にはポリキャップを使用し、ガッチリかつスムーズな着脱を可能にしています。

<シールド・可変ポジション・マウントアーム>
さらに今回、マウントラッチ方向のスタンダードな定位置ポジションの他に今流行りであるサイドポジションを握り手の動きに追従して可変するマウントアームを製作。オラ設定です。
可変ポジション・マウントアーム
これは、キットのシールド基部に一体整形されている背中からの移動用マウントアームを分解~構成したものです。
形状的に古さが感じられるが、1年戦争後の時代ですから、あまり先進的でない構造物を狙ったものです。(^ー’)d

<シールド>
劇中のシャアゲル改はノーマルシールドを装着しておりますが、今回設定的アレンジとして、ガンダリウム・ガンマで建造したテスト・シールドとし、それを念頭に製作。
ディテールアップと1部形状変更しました。
ガンダリウムガンマ・シールド(オラ設定)1 ガンダリウムガンマ・シールド(オラ設定)2
材質テスト中なので、ディテ多め、窓部分は精悍なV字にデザインアレンジしました(^ー’)d



そんなこんなで、こんな感じ。

<シールド・スタンダードポジション>

シールド・スタンダードポジション・マウントアーム1 シールド・スタンダードポジション・マウントアーム2
定位置のアーム位置はこんな感じになります。
シールド・スタンダードポジション・マウントラッチ1 シールド・スタンダードポジション・マウントラッチ2
シールドが付くとこんな感じ。腕からけっこう離れてますが、肩アーマーに接触しない絶妙な位置になります。(^ー’)d
シールド・スタンダードポジション全体像
定位置はアクションポーズを付けるとキマリにくいですが、素立ちはストイックだと思います。(^ヮ^)

<シールド・サイドポジション>

シールド・サイドポジション・マウントアーム1 シールド・サイドポジション・マウントアーム2
サイドポジションのアーム位置はこんな感じになります。
シールド・サイドポジション・マウントラッチ1 シールド・サイドポジション・マウントラッチ2
シールドが付くとこんな感じです。サイドポジションはアクションポーズが付けやすいですよね(^ヮ^)
シールド・サイドポジション全体像
ストイックさはスタンダードポジションに及ばずですが、”今風”な感じになりますね♪(^ヮ^)

シールド装着!全体像
まだシールドのディテ不足してるな~(^ヮ^;)

本体のディテがまだ終わってません・・。
シールドを弄ったら、ビームライフルも物足りなくなりました。
焦ってきた~(;´▽`A``

ではまた~(^ヮ^)ノ☆


スポンサーサイト

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/31(月) 01:16:35|
  2. C.D.A版シャア専用ゲルググ改
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

シャアゲル改:ディテール製作 (初シイタケっす!!w

こんばんわ!(^ヮ^)ノ☆

時間が無くなってきましたね~。あと1ヶ月半ですが、これをまだ時間があると見るか、見ないかで大きく最終仕上げが変わるのです。過去2回のガン王参加の経験からねw(^ヮ^;)

かなり焦って作らないといけないのは分かっているし、僕の場合休日は終日時間を使えるのですが、
集中力と体力が続かないですね・・・orz (と、年かな・・w

今回のディテ製作も集中力が必要でしたが、1時間作業すると疲れと肩こりで(;´ρ`) グッタリ
1時間毎に10分休んでました(^ヮ^;)

皆さんも残りの日程に気を付けながら製作してくださいね。
予備日は1週間以上確保してください。予定通りには行かないですから。



では、今週製作したディテールを紹介。

<胸部ジェネレーター、排熱ダクト>
胸部と背中のダクトはジェネレーターの廃熱及びラジエーターのエアインテークと解釈し、n兄さん流に言うと”シイタケ”ディテを製作。実は初めて作りましたw

シイタケ棒
先ずはプラ材でシイタケ棒を製作、全部をコレから切り出すので10cm長さで製作しました。
フィンは0.5mmプラ板、間に1mm角棒を挟んでいます。

胸部ダクト(シイタケ) 背中ダクト(シイタケ)
アクセントとしてエッチングソーで切り込みを入れてます。
初シイタケにしては上手く出来たと自画自賛です。(`▽´)←自己満足w
全て塗装後に接着できるようにしています。


<腰部エアインテーク>
腰部ハイブリッドエンジン(熱核ジェット+ロケット)に繋がるエアインテークを製作しました。

エアインテーク・ディテール棒
シイタケ同様に棒状で製作しますがサイズが違うものを2本製作しました。
内部にスジ入りのエバグリプラ板が入ってます。

腰部全面エアインテーク 腰部背面エアインテーク
設定上合っていないかもしれませんが、前面もエアインテークとしました。
背面だけでは増設スラスターのエアを確保できないと考えたためです。

<おまけ>失敗・・
わざわざ公開するのもナンですが・・(^ヮ^;)
最初製作した失敗作です。流入量制御板の向きが外側に向いてます。
4つ製作してから「あ、これバーニアじゃん!!」って気付き、半日ムダにしました。(ー。ー)フゥ
失敗・・・これバーニアじゃん

<左肩>
左肩凸ディテ
以前のスジボリのみのディテでは横方向の印象が強くイマイチだったので、縦方向の印象が強くなるディテを追加。右肩のダクトディテと完全に違う印象にできたと思います。

全体像(シイタケディテ後)

まだまだ、工作が残っており今月中に工作を終わらせることはできそうに無いですね。
ますます平日頑張らないと・・(^ヮ^;)

ではまた~(^ヮ^)ノ☆



テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/24(月) 00:06:25|
  2. C.D.A版シャア専用ゲルググ改
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

シャアゲル改:表面処理&サフ吹きました(^ヮ^)

こんばんわ!(^ヮ^)ノ☆

お盆休みは今日までです。
休み中の宿題だった表面処理~サフが大体終わりました。

今日の16時頃まで掛かりました。
やっぱり予定通りには行かないもんです。

材料買出しで時間が掛かったり、実家で飲んだら予想以上に酔ったりw
次男坊がモンハン3(Wii)を購入しており、僕もつい遊んだりw

ついでに家族紹介。

次男
(モンハン3をしてる次男坊)
中1です。少子化で1年生は110人程。僕は中学の時は200人中50番くらいだったので、次男坊には30番くらいを目指しとけ。と言ってたのですが、中間テストの結果が学年11位だったとのこと。
通信簿を確認したら半分以上が”5”で”3”は体育と美術だけ。予想外の出来にビックリ!
ウチは報酬制ですので、今回は彼にI-Pod touch(8GB)を買ってあげました。
部活のテニスでも1年ながら活躍していて今後に期待です。
僕は美術のみ”5”で他は”4”だったので、、嫁に似たのか??(^ヮ^;)
そういえば、秋田県の小中学校の学力は全国1位なので、かなりイケてる方といえますよね~(^ヮ^;)グッジョブ!

長男
(モンハンポータブル2ndGをしてる長男)
高2です。こっちも頭がよく普通高校のなんとか?メディア科っていうコンピュータ関係の学科を専行してるのだが、ずーっと1位、嫁は勉強しないと批評してるが、僕は結果が良ければ良いと思うのだが・・。テニス部(中学の時は主将)も頑張っており親バカを差し引いても出来が良いと思う。
GWにパソコン(VAIO TypeS)を買ってやったので、今回はブルートゥース・マウスだけ買ってやった。
ってか周り片付けなさい!w

嫁
(ネットで誰かのお菓子作りブログを確認してる嫁)
2歳年上の嫁、今年40の大台になりショックだったらしいw
彼女は子供産む前は色白、黒髪ロング、ポッチャリ系だったんですよ。
今は見ての通り、全然面影が無いです。。。人って変わるね~(^ヮ^;)
パンとお菓子作りが趣味、実家に来た僕の弟夫婦にあげるためにロールケーキを作ってました。
そういや僕は食べてない・・・orz

※3人には無許可掲載。
ってか、このブログ知らないんで知られたら削除しますw




では、公約してましたゲル改のサフ画像を公開します。
ってか、前置き長っ!!w

サフ1 サフ3
サフ2 サフ4

バックも白く、見難くてすみません。(^ヮ^;)

今回の作業をして思いましたが、表面処理ってメンドクサイ!
傷や面の凸凹を潰していく過程は本当に大変。実際、完全にキレイにはなってません。
完璧を求めると終わらないです。(^ヮ^;)
こんなもんでしょ?ってとこで止めてます。

だって、サフ吹くと傷や凸凹の他に各部ディテ量のバランスの悪さが目立ち、結局全体的にディテの追加を行いました。
かなり統一感が出たと思います。
部分的にはディテを増やし過ぎて埋めたところもあります。

僕はデカール多めで行きますので、ディテ量はこんなもんで良いと思います。(^ヮ^)

あと、本当は各部のシイタケディテなども作りたかったのですが、時間切れです。
中国戻り後、続きを製作しますがスケジュール的には、ほぼ順調ですね。(^ヮ^)


撮影していて、ふと思ったので比較のためパチ組みの写真を掲載。
よくここまで作ったよね~と思いました。グッジョブ!σ(`ε´) オレ
パチ組み サフ1

それとアッガイも手付かずのままではイカンと思い昨日一日はアッガイ製作に当てました。
加工プランは頭の中に準備していたため、案外進みました。
こちらも初めての加工方法を行使してますのでスキルアップに繋がってます。
頭部~胴体の加工は終わり、あとは手足ですが残りは中国で製作いたします。
今のところ予想以上の出来です。まだ公開できませんがお楽しみに!(^ヮ^)ノ☆

あと思ったのですが、当初考えていた+アルファのオリジナルバックパックとビームランチャーは無くてよかったかも、、と。
最初から派手武器が付属していると、せっかくの本体が霞むからね~。
ってか、参考出品のアッガイたんが目立ち過ぎてゲル改が霞むのではないかと一抹の不安があります(^ヮ^;)

明日、1日掛けて中国へ移動します。
次の帰国は名古屋モデサミ経由です。(^ー’)d

ではまた~(^ヮ^)ノ☆



テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/16(日) 17:35:52|
  2. C.D.A版シャア専用ゲルググ改
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

お盆休み特別企画:カミングアウト!黒歴史!m(_ _;)m ゴメン!!

こんばんわ!(^ヮ^)ノ☆

今日は懺悔します。(ー。ー)その前に・・・

今日は仕事も終わり、山形県鶴岡市の模型店「プラセン」に買い出ししに行きました。
僕んちは秋田県ですが超南の山形県に近いところなので、以前は山形県酒田市にある「中村模型」に行ってました。車で40分でした。
何を隠そう中村模型は昔、HJで模型店対抗のコンテストで優勝したところです。
展示してる作品はけっこうレベル高かったです。凄腕さん達がいつもタムロしてました。
僕はその中には入っていけませんでした。(^ヮ^;)

GWの時に中村模型に行ったら閉まってるじゃありませんか。
その時は休みか・・と思ったのですが今日も閉まってる。帰宅した後にネットで検索したら、誰かのブログで閉店していたことが発覚!しばしブルーになりました。
昔はウチの町にも模型店はあったのですが、どんどん無くなり、中村模型も無くなったら鶴岡のプラセンに行くしかない。プラセンまでは車で1時間20分くらいです・・orz

プラセンは凄いです。何でもあります。
今日は黒瞬着を見つけてビックリしました!さらにアドラーズネストのアルミ製バーニアもありました。
それに店員の中に可愛い娘もいます。(///∇//)
ここは絶対潰れないで欲しいです。
Gundamer's creationはプラセンを応援しております!

そうそう、第3回ガンプラ王の赤澤氏はプラセンの近くのようです。
赤澤氏の作例がいっぱい展示されておりました!

おっと、そういや本日の懺悔は赤澤氏とちょっと関係ありましたね・・・(^ヮ^;)


それは・・・

僕、以前プラモは10年ぶりっす!って言ってましたが、9年でした。すんません。

と言うのも、当初は本当に忘れてました。
コイツを・・・
黒歴史

思い出したっていうか見つけたのはGWでした。
ゲル改の秘密工作プランであったビームランチャーのベースキットにZガンダムのメガビームランチャーを使おうと思って探してたら、どうしても見つからない。あれ~?無いな~?と思ったら、コイツに使ってたのでした・・・orz

何で公開しなかったかというと、、、コイツには自分にガッカリした思い出がありまして(^ヮ^;)
プラモから遠ざかった原因の一つかもしれません。

それは、10年前にガン王金賞を頂いた翌年、コレを製作し再びガン王にエントリーしたのでした。
当時は地区予選があり、仙台で東北予選があったのですが、そこにはガン王大賞に輝いた赤澤氏もエントリーしておりました。氏が製作したHGUC,GP01は派手さは無いがとてもキレイな作品でした。

僕の作品は派手だったので非常に注目されており、人だかりで溢れてました。
ちと気分が良かったです。なんだかんだで1年掛かり、当日朝まで徹夜で完成したので。

しかし、結果は惨敗
当然です。
なにせ、突貫工事で製作したので塗装がハミ出てる所もあるし、細部は未塗装の部分もあり、
デカールではなくシールを使用した部分も多く、とても仕上がりで勝てるものではありませんでした。

最後の受賞者発表の時に編集長がおっしゃいました。
「今回は厳しく審査させていただきました。・・ ・・ ・・直接作品を編集部に持ち込んでライターになった人もいます。直して再挑戦していただきたいです。」
あれは、僕に言ったのかな?不甲斐ない自分が悔しかったです。。。。(ー。ー)
それから仕事、子供、家庭の事情などで忙しくなり、プラモに触らなくなったのですが、上記の情けなかったオレが要因の一つでもありましたね。。
関係ないですが、その時、カメラぶら下げて一人で大きめの声で作品を批評してるオタクがいたんですよ。自分ではエントリーしてない、おそらく作ってもいないのに批評する奴。
そいつに僕の作品を酷評されたわけではないですが、少しオタク世界がイヤになりましたね(^ヮ^;)

そんなことで、僕は敗退したのですが、その時に予選通過した赤澤氏は見事大賞に輝き、ライターになられました。なので、DHMで赤澤氏と今井氏の作品を見つけると、応援している自分と負けられないと思う自分がいますw

そんな過去を黒歴史にしちゃおうと思っていたのですが、、、
やっぱり僕は正直者なので、隠すことはモデラーの端くれとしてオカシイ。。
どんな作品でも隠してはいけない。
今の自分の中にコイツを作る過程で得ているものがあったハズだ!

ということで、そんな自分を反省し今後の自分のために公開します。

RX78-GP02 ”サイサリス改”は続きからどーぞ。



続きを読む

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/11(火) 23:58:52|
  2. サイサリス改
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

シャアゲル改:明日、一時帰国っす!

こんばんわ!(^ヮ^)ノ☆

明日、日本に出発するのですが頭の中はシャアゲル改とアッガイだけです(^ヮ^;)

一時帰国日程は下記の通り(僕の予想です。)
-----------------------------------------------------------------------------
8/7(金) 中国/広州空港⇒成田⇒羽田⇒秋田 移動
8/8(土) 【AM】床屋~シャアゲル改:ディテ製作【夕方】家族で買い物
8/9(日) 【終日】シャアゲル改:ディテ製作
8/10(月) 出勤 生産会議、夜は酒飲み
8/11(火) 出勤 生産会議、さっさと帰ってシャアゲル改:ディテ製作
8/12(水) 【終日】シャアゲル改:サフ~表面処理
8/13(木) 【AM】お墓に拝みに行く。シャアゲル改:サフ~表面処理 
       【PM】うちのところは1年以内に亡くなった方の家に拝みに行く慣習があるのです。(1時間位)
        ~シャアゲル改:サフ~表面処理
       【夕方】実家に行って酒飲み~帰ったらアッガイ製作
8/14(金) 【終日】アッガイ製作
8/15(土) 【終日】アッガイ製作【夕方】家族で買い物
8/16(日) 【終日】アッガイ製作
8/17(月) 秋田⇒羽田⇒成田⇒中国/広州 移動
-----------------------------------------------------------------------------
※夕方に買い物に行くのは、お盆は日中は道路が混んでるから。(^ヮ^;)道がセマイカラ・・w
※今回は同級会などの飲み会は入れませんでした。モデサミ命だからw

シャアゲル改は今回手足バラバラにして梱包。
シャアゲル改梱包+アッガイ
アッガイは組んだまま。丸いのでw

アッガイってパチ組みでもカワイイっすねw
HGUC アッガイ ウケル!www


ついでに今週の工作をご紹介。
<肩フレーム>
腕差込み軸に通すように固定する肩アーマーの固定パーツはジャバラを再現していますが、僕はこれを腕軸を隠すようにフレームカバー状に製作しました。
この際、1mm肩アーマーを外側にオフセット可動範囲が広がると共にジャバラ⇒フレームカバーでテクニカルが”進んだ感じ”にしました。
肩フレーム

次のお盆休み更新では、サフ画像をお届けしたいですね!

ではまた~(^ヮ^)ノ☆



テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/06(木) 21:55:55|
  2. C.D.A版シャア専用ゲルググ改
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

シャアゲル改:頭部形状変更(ファイナルアンサーw +他

こんばんわ~!(^ヮ^)ノ☆

いや~焦ります!(焦りすぎな気もしますが・・・w
ショートベルさんとイタさんの”ムチャフリ”でモデサミの宿題が増えたし・・・(ー。ー)フゥ

それというのもコレ作ることになりました、、、(滝汗
アッガイVer.PG
ACGUY Ver.PG "designed by Penguri"
掲載ページ⇒PENGURI LEATHER AND FABRIC

最初はそんなムチャなフリを全力でスルーwしていたのですが、ショートベルさんもイタさんも各自難題を立体化するということ。不参加だったイタさんもそれをモデサミに持ってくるということで、今ではかなりヤル気が出てます。
<彼らのお題>
ゴッグVer.PG ゾックVer.PG

もちろん、このままの形状ではありません。
Gundamer's Creation的アレンジでぺんぐりさんが喜ぶようなものを作りたいと思います。
あ、これモデサミの参考出品になります。(爆

製作案は決まっているのですが時間が無い中での製作となるため予定通りになるか分からないため今は公開できません。
でもコラボ企画第2弾になるため成功させたいと思います!(^ヮ^;)
塗装前のサフまで来ましたら公開しますので、お楽しみに!


さて、本題ですが。(お知らせのインパクトが強すぎて心配w

<頭部リテイク>
実はここは、ずーっと気になっていたのだ。
<ビフォア>
頭部形状はかなり複雑でアングルによっていろいろな形状を見せます。
形状変更前はこのアングルを基本に製作しました。
頭部形状変更前 頭部劇中イメージ

<アフター>
劇中ではあまり見られない角度での形状ですが、アゴ下面に逆テーパーの面があり、”ビフォア”の形状とはだいぶ印象が違います。しかし、初期に石垣先生によって描かれた作画用設定画に準じた形状であること。劇中でも数ショットで描かれていることからもしマスターグレードで立体化されればこの形状になるに違いない!ということで、思い切って形状変更しました。また、バルカン砲と側面にディテール追加しています。
頭部(設定画準拠) 頭部形状変更後

<背面ブロック>
ここは劇中では単なる膨らみなのですが、僕のアレンジでリアセンサーと姿勢制御バーニアを追加しました。上面のディテも変更しました。
背面 背面ブロック

<スカート>
スカートの表と裏にディテ追加しました。
特徴的な断面のカクカクモールドは全て削り落としシンプルにし、内側に製作しました。
表にはスジボリを施しました。1部断面側も利用して構成しました。かなり間延びを抑えることが出来たと思います。
スカート表 スカート裏
デザインする上で考えていたことは、このゲルはアクシズで改装されたのですから、装甲材はきっと、ガンダリウムαかβのはず。それが上手く再現できたとは言えませんが、このようなバックボーンを考えながらデザインすると、きっと良いモノができると思いますよ。
※ガンダリウムαはジオンがガンダムのルナチタニウム合金を再現したもので、βはその発展型。
※ガンダリウムγ(ガンマ)はリックディアスが初のMS

<脚部フレア>
延長部分の裏ディテを製作しました。
表の形状が全く違うため全て作りなおす必要があるが見えない部分なので延長部分の新造ディテとキットのディテを上手く融合することを目的としました。
脚部フレア裏ディテ
※まだ未完成です。ペーパーも掛けてない・・(^ヮ^;)アト3コアルシ・・

全体像は俯瞰から。
頭部リテイク後のバランスが確認できると思います。
自分では気にいってます。ファイナルアンサーですw (^ヮ^)ノ
頭部リテイク後の全体像

今週金曜日に1時帰国で日本に戻ります。
帰国前に外装を全て仕上げるのはギリギリのスケジュールですが、中国戻り後に行う予定だった工程が既に出来てるところもあるので、全体的には予定通りと言えます。

各種プラ板とエポパテ、1部の工具を持ち帰り日本でも1部工作と表面処理+アッガイVer.PGを製作する予定です。来週末の更新は未定ですがお盆休み中に捨てサフ画像はお見せできると思います♪

ではまた~(^ヮ^)ノ☆


テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/03(月) 00:51:33|
  2. C.D.A版シャア専用ゲルググ改
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

Profile

SHINO

Author:SHINO
よろしくです!

Information

Gundamer's creative Works
リニューアルしました。 プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

HS月別アーカイブ

カテゴリー

※カテゴリー分類は11個まで

最新記事

最新コメント

リンク先新着

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード