不動産担保ローン Gundamer's creation 2009年03月

Gundamer's creation

イラストやガンプラで脳内イメージを創造するBlogです。

月面タイトル画像

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シャアゲル改:かかと形状出し(辛かったよ~(ToT)

こんばんわ!

先ずはリンクのお知らせです。

コザルの模型的作業日誌(コザルさん)
現在、FA-GP01を製作されております。FAパーツと本体のフィッティングにバキュームフォームを駆使するなど見所多いです。
尚、僕は”バキュームフォーム”なんて奥義は持ち合わせておりません・・orz
今後とも宜しくお願い致します。m(_ _)m

魂平堂-konpeido-(チアキさん)
現在、WMギャロップとセンチネルザク(F2に近いデザインのアレ)を製作されてます。この方、型取り複製を駆使して製作されてます。
尚、僕は”複製”なんて奥義は持ち合わせておりません・・orz
今後とも宜しくお願い致します。m(_ _)m

いや~、俺ってあんまり技持ってないんだな~と思いました・・・(x_x;)シュン
いろいろ教えてくださ~い。

え、気を取り直して、、、だいぶ足首のアウトラインが形になってきました。
途中、股関節がボッキリ折れたりして瀕死のダメージを負いましたがw(^ヮ^;)

先ずは前々回の足首甲の改修から~
<Step1>削り込み~
シャアゲル改のここは低めで上のブロックが強調されとりますのでガリガリ削って低くします。
すると低くなったら横方向に間延びして感じになったのでスジボリ案を書き込んでみたっす。縦線を強調して間延びを抑えるのがポイントっす!(写真左下)

<Step2>ディテール・アップ!(&スジボリテスト)
スジボリをB.M.Cタガネで入れてみました。ディテは形状出し後に行う予定でしたがキット、エポパテ、プラ板と異種材料のハイブリッドなのでスジボリに不安を抱えていたのですが、結果は・・・・バッチグーです! ( ̄ε ̄〃)bグーーーッ!!
足首甲整形~スジボリ案 足首甲スジボリ、ディテUP
写真のスジ彫りの出来はアレですけど、B.M.C.タガネの威力に驚愕です!
スジ上のプラとエポパテの境目に注目!確かに異種材料によってスジの深さは変わっているのですが、カッターやケガキのようにV字じゃなく四角の刃なので深さによってスジの太さが変わらないのです!こりゃスゲー!!マジオススメです!!

次にカカトです。
ここってC・D・Aに登場するMSの特徴ある部分ですので、シャアゲル改にとっても重要な部分です。
<Step1>フレーム削り込み、箱組み基礎部分
形状を検討した結果、コレのカカトは下に絞り込むようになるため、更に接地面を小さくしました。
またフレームも不要部分を削り取ります。
そしてアウトラインの基礎となる骨組みをプラ板で作成、カカト上面のブラスト避けの面を作成。ここは逆テーパーになります。ほぼ全面に渡り、ベンディングプライヤーにてプラ板を曲げての工作になりました。
カカト、箱組み1 カカト、箱組み2

<Step2>カカト外装、プラ板箱組み
カカト側面のプラ板でカッチリ折れてる面はプラ板に切込みを入れて貼り付けて、切り込みに瞬着を流して溝を埋める方法です。
カカト、箱組み3 カカト、箱組み4
コレ、元キットの部品構成でそれぞれ分割できます。改修をしやすくするためです。
形状出しが終了したら接着するかもしれません。

<フクラハギ、バーニア>大径バーニア仮設置
ここは、ノーマルと違い、大径のバーニアが1基ずつとなります。
大きさについてはオリジナルのデザインより大きめにしました。足フレアの大きさとのバランスを考慮しました。内部メカは追々作成します(^ヮ^;)
フクラハギバーニア仮設置

現在の全体像はこんな感じっす。
足首アウトライン改修後1 足首アウトライン改修後2
足首アウトライン改修後3 足首アウトライン改修後4
カカトは、まだ納得した形状でないのでまた改修やな・・・(^ヮ^;)なんかヘンだ・・

ではまた~(^ヮ^)ノ☆

スポンサーサイト

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/03/31(火) 02:21:18|
  2. C.D.A版シャア専用ゲルググ改
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

シャアゲル改:股関節修復~強化

こんばんわ!

いや~今週は日本からの出張者が多くて毎日のように酒飲んでたものだから、ほとんどプできませんでした~(ー。ー)フゥ・・・

で、そんな中でも実は大事件がありまして・・・

4/25(水)そろそろ更新しないとな~と思い、ゲルを手に取り股関節外そうとしたら・・・・・





・・・ん!?・・・折・・れ・・た・・Σ(|||ロ||| )・・・・・
折・・れ・・た・・・orz

でも・・・ネタできたな・・と囁くもう一人の自分がw

しかし、はぁ~一歩進んで二歩下がるか・・・
仕方がないのでリペアです。(ー。ー)フゥ

どうせなら可動軸仕込むかとも思いましたが、可動範囲を広げる必要は無いので修復して強化することにしました。
部品取り用の量産型ゲルググVer2.0から部品交換もありなのですが、原因が疲労骨折みたいなので同じことになりそうですしね。
脚部の大改修によって重くなってるのも原因かと。
ってなことでオレ流、股関節の修復、強化をご紹介。

<Step1>肉抜き穴埋め
ゲルググVer2.0の股関節は丸軸で太目ですが激しく肉抜きされており股間ブロックとの接地面積は直径7mmの十字だけなんですね。改修の度に抜き差しを繰り返していたので、ここに応力が集中した模様。しかも、股間軸部品はABSではなく普通のスチロール樹脂です。
そこで先ずは折れた部分を再接着し肉抜き部分をエポパテで埋めます。接地面積を増やすことで折れ方向とヒネリに耐えるのが目的です。
股関軸強化1

<Step2>股間軸大径化
ポリキャップ部分の軸径は6mmですが股間ブロックとの接地面は7mmです。
内径7mmのパイプを被せることで軸径大型化を狙います。
そんで、手持ちの部品を探したらありました!
それはコレ~
造形村 M.Mユニット

造形村M.Mユニット GGIナイトオブゴールドの初回生産特典でナイトオブゴールド本体用の他に一式がキットに封入されてたヤツでした。先日嫁が送ってくれた改造パーツの中にありました。
今回はこの中のABS部品の内径7mmパイプ(写真左下)を使用します。
コレを長さ4mmで切断~片側面取りして2個リングを作成(写真右下)します。
MMユニット 9mm(内径7mm)パイプ 輪切り~

寸法が正確なのでピッタリ収まります。
股間軸大径化 軸大径化完成

キチンを接着することで軸の接地面がキットの十字から9mm径全面となり、かなり安心です。

キット素組み~小改造ならばノーマルで問題無いと思われますが
大改修を行う場合は、僕のようにメリッと逝く前に強化しておくことをオススメします!(^ヮ^;)

今週は期末棚卸のため工場ストップでして、こちら3連休なのでゲル改の改修がんばります!
ではまた~!(^ヮ^)ノ☆


テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/03/29(日) 02:05:54|
  2. C.D.A版シャア専用ゲルググ改
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

お買い物:引き篭もり準備・・・(^ヮ^;)

こんにちは!

昨日、仕事が早く終わったので買い物に出かけました。

朝、出勤後に日本が休みだと気づき、、やはり日本の本体が休みだと電話の件数が減りますね。
しかも、上長と同僚が香港や別の工場に出かけ、日本人はオレ1人だけだったので、お断りいれて16:30退社。
帰宅後、すぐDVD屋⇒模型店⇒スーパーへ。土日引き篭もりの準備です(^ヮ^;)

店に向かう途中で見つけた変な物体。
携帯電話屋で見つけた人形でSonyEricssonのマークが付いてるが・・ゼンゼンかわいくねぇ~
センス悪すぎ・・・(ー。ー)フゥ
変な人形

カッコイイ外装変更した"シビックTypeR"リアフォグがついててレーシーでした。写真は無いですがダクト入りボンネットもカッコ良かったっす。乗り込もうとしてる女の子もヤバかった(◎_◎;)
ハンドルは左側なので乗り込もうとしてるのは助手席です。
シビックTypeR


<買ったもの>
①アクションベース(素立ちが基本なんですけど、撮影用とかに使用) 80RMB(1040円)
②おくりびとコピーDVD←汗 10RMB(130円)
  これはヤバイっす。オレ号泣でした!(┬_┬)どばーっ オススメです。
③ガリレオ映画版コピーDVD←汗 10RMB(130円)
  中身はTVスペシャルかなんかの長澤まさみがでてるヤツでした。
  さすが中国、テキトーです。表紙がぜんぜん違うから分かると思うんだが。。。
購入品
④お菓子 19.5RMB×2 (499円)
12個入りのを2箱。買った後に引き出しに並べると気持ちいい・・( ̄▽ ̄)へへっ
お菓子

それで、とりあえず今日アクションベースを組み立てて撮影してみました。
アクションベース1 アクションベース2

アクションベース3

力入れてる足裏の撮影にはもってこいですね!オススメです!
1個は購入しておいても損はないっすよ~(^ヮ^)

ではまた~(^ヮ^)ノ☆

テーマ:お買い物 - ジャンル:日記

  1. 2009/03/21(土) 15:50:59|
  2. 中国,香港お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

シャアゲル改:足首(まだまだ途中ですが・・見る?

こんばんわ!

なかなか進まないっすね。一応毎日ちびちび作ってるんですけど(^ヮ^;)

<ゲルググVer2.0の足裏バーニア>
とりあえず前回くり抜いた足裏バーニアの整形です。

コレくり抜いたまんま。
切り取ったバーニア 切り取ったバーニアの裏
これ裏側は完成後は全く見えなくなるのですがバーニアのスジが入ってるんですよね。中央にも凸があるし。

<整形後>
バーニア整形後 バーニア整形後裏
にゃんと!!裏側のスジが表側のスジとピッタリ!!(◎_◎;)
中央の凸モールドも設置しやすくなっております。

昔作ったタミヤの1/12NR(ホンダの楕円ピストンエンジン搭載の高額バイク)のエンジンパーツの肉抜き穴が楕円形状だったのを思い出しました。見えないところこそ拘る設計者の粋な計らい!
やるぢゃん!!バンダイ!!

これはゲルググVer2.0の足裏バーニアの前側で15mm径です。ちなみに後側のさらに大きい方は20mm径です。この大きさが欲しい場合はオススメですよ。ハイディテールですし。

<Step1>貧乏コンパス(泣き
バーニアの穴をくり抜きますがコンパスが無いことに気付き・・・orz
仕方が無いのでピンセットを利用してプラ板をはさみマスキングテープで固定。
以外と使えます。オススメ・・・・しても、マネしないよね(^ヮ^;)ハハハ
貧乏コンパスヽ(TдT)ノ

<Step2>穴あけ
コンパスでしるし付けた内側を抜きます。
例によってピンバイスで穴あけ⇒ドリル径を大きくしていき穴を広げる⇒ニッパーで繋げる⇒デザインナイフで広げる⇒整形の手順ですね。
穴あけ

<Step3>2段目
2段目というか2mm目のプラ板を貼り付けします。段が下ってるところには後でまた貼り付けするのですが、”別パーツ感”を出すための工作です。
2段目プラ板貼付け 2段目整形後

<Step4>側面別パーツ化
なんて言うのか分かんないけどソール部分でデコボコしてる部分の側面を別パーツに見せるための加工ですが(自分でも何言ってるか分かんねぇ・・)とりあえず不要部分の切除です。
①スジボリの要領でデザインナイフでアタリをつけます。
今回初のダイモテープ・デビューwです(^ヮ^;)
②なかなかキレイにできました♪
③別パーツ化する部分の切除後です。
側面加工1 側面加工2
側面加工3

<Step5>つま先ハイヒール化
ソールの別パーツを製作するときにふと、ハイヒール形状のバランスが気になり
ひとまず保留してハイヒール形状を製作することに。
①ハイヒール形状にするのでソール部分(黒パーツが)上方に伸びますので甲パーツを分割します。
②プラ板貼って整形しました。甲パーツは着脱可能です。
足首甲の分割 つまさきハイヒール化
③ソールパーツのつま先部分が別の装甲らしくスジ彫りをいれました。
これも今回初のBMCタガネ・デビューwです(^ヮ^;)
タガネ・デビューw

<Step6>足首甲の加工(途中です・・)
甲の部分は逆に削りこみ面の高さが下がります。
①先ずは削りこむ前にアウトラインの形状変更。これによって足首可動範囲が大きくなります。
②甲に裏打ちするのですがフレームとのクリアランスが小さいのでフレームにくっつかないようにマスキングテープで凸凹を小さくし、リップ(メンタム代用)を塗ります。
甲アウトライン変更 マスキングテープ貼り
③甲の裏に裏打ちのエポパテを盛ります。
④定位置めがけてムニュ~っと押し付けます。少しはみ出したのですが、それくらいがベストでしょ。
男も少しアウトローなくらいがモテるらしい・・。何の話やw
エポパテ裏打ち ムニュ~w

こんなとこです。次回は甲の削りから再開です。
では、また~(^ヮ^)ノ☆




テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/03/18(水) 22:38:39|
  2. C.D.A版シャア専用ゲルググ改
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

Project GP05:肩フレーム (オサレに押され・・滝汗

こんばんわ!

ほぼ業務連絡なんすけど、肩フレームの脳内構造です。
といっても、うまくイラストが描けず、まぁ伝わればいいかということで(^ヮ^;)

こんなんです。
GP05ブルーローズ 肩フレーム
☆ポイント
1、腕フレームにバインダーが付いてるのではなくバインダーのフレームに腕が付いてる感覚です。
注1)イラストでは、ちと腕が胴体から離れすぎてるので近づけてください。スマンw
注2)バインダー接続部分のディテは完全にテキトーです。要はフレキシブルに動けばヨロシw
2、上腕外側の装甲は肩の球体に接続されており上腕の回転に追従しません。
3、頭部側面の緑色ラインはディテとして処理しました。

バックパックのバインダー接続アームは、まだデザインがイマイチなので、また今度。


オサレで頭いっぱいなの・・・

では問題の「革があったら作りたい」(イントネーションは「穴があったら入りたい」でw)は続きから・・・( ̄- ̄;)

続きを読む
  1. 2009/03/14(土) 02:26:26|
  2. Project GP05
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

シャアゲル改:足首(途中ですけど・・見る?

こんばんわ!

まだまだ途中なんですけど、更新してないと落ち着かない性格なんで途中経過をご紹介です(*'-'*)

<Step1>削り込み!
ゲル改の足首はノーマルとは大きく違い、ハイヒール形状となります。イメージ的には少し幅が細くなる感じなんですけど、シャアゲルの現地改修型であることを念頭にラフイメージを落書きしつつ、大体制作ステップが決まったとこで、先ずはキットを削り込みます。
あ、いろいろと検討した結果、制作しやすいようにキットのパーツ分割は生かしたままでそれぞれを工作していく、いつものパターンで制作していくことにしました~(^ー’)d

削り込み1 削り込み2
写真は削ったパーツを組み上げてみたとこで、このまま削ったんじゃあないよ(^ヮ^;)

<Step2>くり抜き!
写真左
底面はプラ板貼って底上げするのでバーニアをくり抜いておきましょう。
ここは手持ちの工具で丁寧にくり抜くために1mmドリルを使用しました。
ちょうどバーニア周りにスジがあるので適当だが近い間隔で穴あけしていきます。
む!メンドクサ~と思ったそこの若人よ、手間を惜しんでは良いものは出来んゼヨ!(^ー’)d
写真右
デザインナイフで穴を繋げて行きます。穴あけの段階で間隔が近いと楽。間隔が遠いところは地道に削っていこう。何事も地道が大事なんやで!
( ̄- ̄;)←自分に言い聞かせてる(汗
くり抜き1 くり抜き2
オマケ
穴あけに使った工具をご紹介
GSIクレオスのMr.ピンバイス、ベーシックセット
以前、道具を揃えているときに中国模型店に3mmのドリルとピンバイスが欲しいと言ったところ、これが来ちゃった・・・orz
Mrピンバイス,

正直、最初は、なんだよ、このビギナー用みたいなドリルは!?と思ったのですが、これ・・オススメです!(ナニ~!?
使用頻度の高い径のドリルに別々にグリップが付いておりドリル交換が不要ですし、握るところはゴム製で疲れません!
最近、嫁ちゃんから送ってもらった工具の中にピンバイスもありますが使ってません。(コラ~!
タミヤのピンバイスは特殊径のドリルに使用することにしました。(^ヮ^;)

<Step3>底上げ!
ちと高さを上げます。脳内設計では最終的に3mm高くなります。
現時点ではツマサキに1mm、カカトに2mmプラ板を貼っております。
ツマサキは2mm目に段差が発生します。ツマサキ、カカト共に3mm目がディテになります。
こういったところに限りませんが、形状出しの段階でディテ工作を考えておくと後々吉ですよ!(^ー’)d
む!メンドクサ~と思った、そこの若人よ!急がば回れ!ですゼ!敵は己自身と心得よ!
プラ板貼り
カカト側面は後でプラ板で塞ぎます。

<Step4>ディテ書き込み!
張付けたプラ板を整形し、足裏ディテを書き込んでみます。
ここはセンスの問題ですが、他のMGやHGUCのキットを参考にするといいでしょう。現在のキットは昔のキットと違ってディテがカッコいいですからね~。
若人よ!お前はんは幸せやで!オレっちがハナ垂らしてガンプラ作ってた時なんか足裏はツルンとディテ無し!が当たり前だったんやで~。継ぎ目がでるのが当たり前だし、継ぎ目消しさえ神業に見えたわ!(◎_◎;)
足裏 ディテ考え中・・
とりあえず、何も見ないで書いてみました。なので、この先、修正する可能性大です。
最初から何かを見て書くと、自分のイメージ(自分の色)が消えますからね。
む!二度手間やん!と思ったそこの若人よ!自分のセンスを信じてみなされ。最初から他力本願は成長せーへんで!
あ、参考にするMSは製作してる題材とほぼ同じ年代、用途のMSをチョイスすること。
1年戦争時とZ以降、汎用と水陸両用と可変機、連邦系とジオン系では年代、用途、所属軍で足裏も全然違ったりするからね!(^ー’)d

今日はここまでです。
途中で変な偽関西人の巌之助(ガンノスケ)さんが出てきてましたけど、彼は酒飲んで寝ました。明日、日本に帰すので、もう二度と出てこないと思います。(^ヮ^;)ヨカッタ、ヨカッタ

高校生以下の若人さんも改造の参考になると幸いですわ!
巌之助さんも喜ぶと思います。

また週末に更新しようと思います。
またね(^ヮ^)ノ☆

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/03/12(木) 01:56:40|
  2. C.D.A版シャア専用ゲルググ改
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

中国買い物 : 今回はプないです(^ヮ^;)

こんばんわ!

先ずはリンクのお知らせです。

PENGURI LEATHER AND FABRIC(ぺんぐりさん)
文章がお上手で、面白いです!ぺんぐりさん作のゾックと屋外撮影のエピソードは必見です!
(*´ρ`*)ホワワーンってなります。
人生に疲れ気味の人は見てみて!干乾びた心の砂漠にオアシスが湧き出しますよ~(^ヮ^)ノ



今日は実はプの物の購入も無いし更新する気は無かったのですが
実にムカつくことがあったので、ご連絡ですわ。要するに中国は気を付けて!ってことなんすけど。
仕事じゃなけりゃ来ないよな・・(ー。ー)フゥ

ってことで、今日の僕は不可抗力であったとはいえ、ちとブラックな悪魔のペルソナが発動したので、読者様がゲル改の改造にのみ興味があるイタイケな少年、少女の場合は閲覧を勧めかねますのでR15で夜露死苦っ!


えと、今日は曇り空で良い天気ではないのですが、引きこもってばかりいると体に悪いので、散歩がてらお買い物です。
プラモ屋の仕入れが気になるのですが、行けばきっと先日店内で大騒ぎしたw1/100ビルト・ビルガーを買っちゃうことが予想されるので、今日は歯を食いしばって行きませぬ!!o(TヘTo) クゥ

先ずは近くのデパートへ。
自然と先日行ったPOLICE専門店に足が向かいます。(^ヮ^;)ヒキヨセラレル~w

着いたら、先日のお姉さんと違うな・・ちと若いな・・(若い子は苦手なのだw
サングラスをチェックしたら、まだある。

僕:ナガドゥオシャオチェン?(あれはいくらなの?)
お姉さん:イーチェンウーバイウースークァイ(1550RMB)
僕:ピェンイーデン、ハブハオ(ちょっと安くならない?)
お姉さん:シェンザイ、バイフンズパースーウー(今は85%ですよ)
僕:ジェンダマ?ゼヤンダファ~(本当?だったら~)・・・携帯の電卓で計算・・・
1550RMB×85%×実勢レート1RMB:13円=17000円くらい
割と安いじゃん。。値切ることはせず(若い子に値切るのはなかなかできない・・)
僕:カンイーシャ(ちょっと見せて)
お姉さんがガラスケースから取り出し、僕が試着しようとしたとき気づいた、後ろに中国人がズラ~ッといる(◎_◎;) ドキッ!!

この店、デパートの中とはいえ露店のように通路に設置しているためか、僕の後ろで立ち止まる人が多かったらしい。

居た堪れない雰囲気の中、お姉さんが畳み掛けるように喋り捲る(汗
チーターダ、ヨウブヨウ(他に欲しいもの無い?)
ゼガヘンクー!(これなんかカッコいいよ!)
ニージースイラ?(あなた何歳?)
ゼンダマ?カンブジェン!(本当?見えないね~!)

などなど・・・・(汗汗、、、

中国人が大勢見てる中、居た堪れない僕が目に浮かぶでしょう?(^ヮ^;)

そんなこんなでコレらを購入
サングラス:1317RMB(15%オフ)=17000円くらい
ペンダント:300RMB(30%オフ)=3900円くらい
本日購入POLICE物

サングラス試着もしてない・・・orz
ペンダントは長男が好きそうなデザインなのでプレゼントだな。。

最初から、こんなでしたが
この後、単身赴任生活で最大の事件に遭遇することになるとは知る由もないのでした・・・

長くなったので続きをみてね(^ヮ^;)

続きを読む

テーマ:お買い物 - ジャンル:日記

  1. 2009/03/07(土) 20:15:22|
  2. 中国,香港お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

シャアゲル改:ヒザ (荷物届きました~ヘ( ̄▽ ̄*)ノヒャッホーイ

こんばんわ!

まずはリンクのお知らせっす

やすりがけ(今野さん)
PGガンダムベースでヘイズルを制作中です!
n兄さんとこで紹介されており知ったのですが、いや~電流が走りましたね~ビリッと(◎_◎;)
マジすげーっす!

OTA-KAWA.JP(Ota-Kawaさん)
現在HGUCギャンとモデサミ用にMGゲルググFs型作られてます。
あぁ~、僕もシャアゲル改片手にモデサミ参加したいな~(;_;)

今後ともヨロシクです~!

え~では、シャアゲル改のヒザこぞうの続きです。ちびっとですが・・・(^ヮ^;)

<Step1>写真左
黒色パーツに貼り付けたプラ板を削りこみ下側のボリュームアップとエッジラインを変更しました。
<Step2>写真右
黒パーツ側面に合わせてプラ板を貼ります。接着面は上側パーツのみで黒パーツは着脱可能です。
黒ヒザ整形 ピンクパーツ形状出し1

<Step3>写真左
貼り付けたプラ板を整形しました。
現時点では2重間接をフル可動すると干渉するので形状見直しが必要です(^ヮ^;)
ピンクパーツ形状出し2

<本体組付け>
とりあえず、ヒザ~スネラインは一応形状出し完了です。
スネ前面のダクトは開口してませんが、フレアの形状改修後に加工します。
ヒザ組付け

余談ですが、本日、嫁から荷物が届きました~\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/ヤッタァー!!

やはり中国・・扱いが雑で箱がガタガタです・・orz
郵便局止まりになってたので、今日取りに行ったのですが、僕の目の前での扱いもドッタンバッタンやりやがって~もう!ヽ(`△´)/
荷物
箱デカっ!!
こんなにあったっけ!?

荷物の中身
乱雑でスマン・・並べてたら数が多すぎてダーッってなりました(^ヮ^;)ハハハ

プラ板、プラ棒も黄ばんでる、でも使える。
デカールの白部分はほとんど黄ばんでるし、こりゃ、使えね~な(^ヮ^;) 
しっかし、残ってたな~。恐るべし・・・オレ

下のは通販したHi-Qパーツ製品とスジボリ堂のBMCタガネと嫁ちゃんからのバレンタインデーチョコ ♡
実はこれが一番嬉しかったりして♪予期せぬ出来事にウキウキっす!(o^-^o) ウフッ
船便だったので、だいぶ遅くついたけどね。

むう~、コレの片付け大変だな~(^ヮ^;)ハハハ
ではまた・・・・

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/03/05(木) 00:40:29|
  2. C.D.A版シャア専用ゲルググ改
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

シャアゲル改:脚部 (また中途半端っす・・(^ヮ^;)

こんばんわ!

ゲルの足、前回の続きっす。
っと、言ってもパテ盛ったとこ削って組んだだけですけど(^ヮ^;)

ギレンの野望的アングル 俯瞰アングル

次にヒザパーツの加工です。
<Step1>写真左
リップ(メンタムの代用)塗って盛付けたエポパテを剥がし、写真のように分割します。
<Step2>写真右
上部パーツの下面を整形します。
ヒザ上下分割 整形

<Step3>写真左
再接着します。接着したのはピンク部分だけです。
ムニュやっといたエポパテブロックのお陰で、この定位置に戻すのが容易です。
左は加工前です。
黒パーツは塗装時のために着脱可能です。
<Step4>写真右
黒パーツのボリュームアップとライン変更のためプラ板貼り付け。
接着 黒パーツ加工

実はこれ、昨日までの作業でして・・黒パーツ整形~ピンクパーツの形状出し追加してから更新したかったのですが・・・作業が進んでないです。
昨日、非常事態が発生しまして。。。(^ヮ^;)

それは、駐在しているホテルを引っ越すなんて上司が言い出しまして、やんわり反対したのですが現在4つ星⇒引越し先5つ星ということで、環境を見にいったら良いんですよ。これが。
普通は宿泊費の問題でムリなんですが、今は不況のためか引越し先のホテルが安い値段を提示してきまして。見にいったらなかなか良い環境でしたね。

引越し先のホテルの各バージョンの部屋を視察した時に、同僚達が部屋の大きさとかテレビとか朝ごはんとか、生活に関することをチェックする中、僕はしつこく窓の開閉を確認、窓が開かない部屋もあるんですよ。安い値段の部屋は開かなかったんですよ。チョイ高い部屋は8階以上で少し間取りが狭くなるが窓が開く。同僚や上司が「窓にこだわるね~」と言うんで、「やっぱり窓開かないと閉塞感があるからな~」とか言っといたけど、本当は塗装ブースの排気ダクトを外に出せないと困る!(◎_◎;)
でも、そんなことは秘密なんでね。ホテルの人だって、まさか部屋の中で塗装するとは思ってないでしょ(^ヮ^;)

僕は、窓の開く、ちと高い部屋を要求。この不景気に高い部屋に引っ越すなんてことにはならないと思うけど、もしかしたら決定するかもなんで昨日からゴソッと溜まってる模型誌とか処分しないとマズイので必要な記事とかスキャナーでHDDに保存してるのですが、マジ大量だわ(滝汗

部品取り用の量産ゲルもパチ組みして容積縮小とかしないとな・・・ε-(ーдー)ハァ

ってことで、しばらく部屋掃除ですわ。。。

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/03/01(日) 01:26:28|
  2. C.D.A版シャア専用ゲルググ改
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

Profile

SHINO

Author:SHINO
よろしくです!

Information

Gundamer's creative Works
リニューアルしました。 プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

HS月別アーカイブ

カテゴリー

最新記事

最新コメント

リンク先新着

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

気になる物

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。