不動産担保ローン Gundamer's creation スーパーミニプラ ベルゼルガBTS

Gundamer's creation

イラストやガンプラで脳内イメージを創造するBlogです。

Gundamers_creation_bunner_2.jpg

塗分け終了

こんばんは(^ワ^)ノ

やっと、塗分けが完了しましたぁ。

ミニプラといえども、けっこうパーツ数がありますし
ちょっと舐めてましたね(^-^;

DSC_3107 (2)

特に頑張ったのはバイザー横の”y”マークの再現ですね。

ミニプラではバイザーがベルゼルガBTSⅡ・スーパーエクスキューションと共用しており上記のマークも無ければ塗分けも違います。

赤の"Y"マークは手書きですが、縁取りの黒線はスジボリ→スミイレで再現しました。

<デカール>
あまり、ボトムズ系でデカールを貼っている作例を見ないので
どうかと思いましたが、やはりメカモデルではマーキングが必要だろうと思い、少しだけ貼ることにしました。

大きめな文字の場合はアストラギウスのフォントが必要になりますが
文字が判別できない極小文字であれば問題ないと思います。

Hi-Qパーツのデカールを使用。

DSC_3116 (2)

DSC_3114 (2)

DSC_3113 (2)

<フラットクリアーコート>
下記を1:1で調合しエアブラシ用に希釈しております。
ガイアカラー/EXフラットクリアー(EX-04)
クレオス/フラットベースなめらかスムース(189)

DSC_3118 (2)

次回は、細かい部分の作りこみになります。


ではまた~(^ワ^)ノ


   


スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/12/10(金) 23:39:27|
  2. スーパーミニプラ ベルゼルガBTS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

基本塗装 大体終了

どーもです(^ワ^)ノ

しばらく雨が続いて塗装ができませんでしたが
一昨日~昨日と晴れ/曇りでしたので、ここぞとばかりに塗装を進めました。

超音波洗浄機で洗浄>

超音波洗浄機は大小2機持ってますが、ミニプラだと小で済みますね。
洗剤には液体歯磨き粉が良いという記事をみたので、それを使っています。今のところ特に問題は無いです。
サーフェーサー後の洗浄に投入したら、角のところのサフが剥がれたりしたので
超音波が強いのか液体歯磨き粉の研磨剤の効果なのか分かりませんが確かに効果はあるようです。

C0033_Moment.jpg

ペインティングクリップに固定>

Hi-Qパーツさんのオールメタル(現行型)と
クレオスさんの逆作用クリップを主に使っています。
他にも色々な種類を持っていますが、大体これで事足りていますね。

DSC_3043a.jpg

ブルーは前回製作したテムジンのガイアカラー/マーズディープブルー(VO-08)をベースに色合わせで調合した残りを使いました。
なかなかいい色なので丁度良かったです。

DSC_3057b_20211201094923b9b.jpg

フレームや武器にはNASCA/メカサフスーパーヘビーを使いました。
今後、数色使って塗分けていきます。

DSC_3084a.jpg

□ホワイト部分はクレオス/GXホワイト(GX1)です。

DSC_3085a.jpg

イエローはクレオス/MSイエロー(UG03)です。
塗分けが必要なパーツは底面をマスキングしたいため、サフ → ブルー → サフ砂吹き → イエローの順に吹いてます。

DSC_3087a.jpg

マスキングをはがして基本塗装が終了しました。

DSC_3088a.jpg

僕はキレイ目な作品が好きですが、ボトムズ系は汚さないと違和感がありますので
最終的に若干汚していきます。

ちなみに
塗装ブースはネロブースを参考に作った自作です。かなり強力です。

IMG_-b6is97.jpg



ではまた(^ワ^)ノ


   



テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/12/01(水) 10:21:31|
  2. スーパーミニプラ ベルゼルガBTS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スーパーミニプラ ベルゼルガBTS_ディテール製作編

おはようございます(^ワ^)ノ

現在、スーパーミニプラの「ベルゼルガBTS」を製作中です。

「青の騎士ベルゼルガ物語」は昔から大好きな作品で、いつかは作らねばと思っていましたが
まさかのスーパーミニプラでの発売で、速攻で買ったのですが、積んだままにしておりました。

当初、息抜きのつもりで製作したテムジンが思いの他、大変だったので、本当の息抜きを求めて製作開始したわけです。(^-^;

DSC_2972a.jpg

先ずは<パチ組み状態>のご紹介。

スケールは1/48で、9cmほどです。
ほぼPSですが、関節部はABSで非常によく動きます。(◎_◎;)

DSC_2930a.jpg

しっかりコクピットも再現されています。凄い!
しかも、立膝も可能。
フレームパーツの差し替えで膠着ポーズもできます。

DSC_2925a.jpg


現時点では表面処理や気になる部分の改修を終え、塗装に入っています。

やはりというか、本気で作ると大変だったのですが
パーツ数が少ないのでまだ、普通のキットよりは楽ですね♪

さて、改修ポイントをご紹介したいと思います。

全面を整面しました。やはりモノが小さくてもヒケは結構ありますね。
また、肉抜き穴などもあるので、全て埋めておきます。

DSC_3040a.jpg

そして、オミットされているコクピットハッチのボルトを再現しました。
最初1mmプラ棒で作ったのですが、完成してみると大きすぎたのでプラストラクトの0.8mmで作り直し。
細かいサイズが0.1mm刻みで揃っていますので、買いそろえておくと吉です。(#^^#)b

DSC_2973a.jpg

ライフルの持ち手についてはトリガーを引く人差し指をプラ材で作り
ライフルに差し込んだ状態でライフルのグリップガードを作りました。

こういったオモチャ然とした部分はなるべく消していきます。

DSC_3011a.jpg

DSC_3033a.jpg

スリッパも可動範囲を広げるようかかとパーツを切り詰め、曲げた際に露出する部分をカバーすべくフレーム部分に
プラ材でカバーを設けボールジョイント接続部分を隠しています。
※かかとパーツが表面処理中ですね(^-^;
かかとからふくらはぎにかけて1mmスプリングで接続します。

DSC_3051a.jpg

バイザーのカラーリングが違うのもそーなんですが、横のマークがオミットされているので
再現すべく、スジボリしておきます。

DSC_3038a.jpg

現在、洗浄~サフを終え、基本色の塗装に入っております。

DSC_3057b.jpg

天気次第ですが近々、塗装の続きをしたいと思います。


ではまた(^ワ^)ノ




テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/11/27(土) 08:11:53|
  2. スーパーミニプラ ベルゼルガBTS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Profile

SHINO

Author:SHINO
よろしくです!

Information

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
★作品画像はこちら★(^o^)/

shino pla ch バナー
★Youtubeチャンネル★(#^^#)

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード