不動産担保ローン Gundamer's creation 映画

Gundamer's creation

イラストやガンプラで脳内イメージを創造するBlogです。

Gundamers_creation_bunner.jpg

天気の子(ネタバレあり)

ドーモです(^O^)/

今話題の新海誠監督の「天気の子」を観に行きました。

結論から言うと、とても面白かったですよ。「君の名は」と同じくらいヒットするのではないでしょうか。

で、ネタバレ記事でも書こうかと思ったのですが
既にネタバレサイトで解説されてるので、そちらを観てください(笑)





監督得意の現実とファンタジーの融合が見事で、テーマは最近多い異常気象でゲリラ豪雨などをファンタジーに変換しています。
僕なんかは非常にワクワクしますね。

ですが、主人公は家出少年で序盤から銃とか物騒なモノが出てきたり、晴れ女仕事で人々を幸せにしていく一方で、占い師が言った「古代から巫女が能力を使う代わりに神隠しになってる」という情報のために不安がよぎるし。

…まぁ、観れば分かります。(オイッ

そうそう、成長した「君の名は」の主人公達が少しずつ出演してますよ。
次回作に成長した「天気の子」の主人公達が出るといいね。




ではまた!(^O^)/

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2019/07/28(日) 21:35:46|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FF14 光のお父さん-劇場版- (ネタバレ有り)

ドーモです(^O^)/

今日はFinal Fantasy 14 光のお父さん-劇場版-を観に行きました。

「光のお父さん」はブログを元に実写~ドラマ化~映画化した実話です。凄いですね~。
元になったブログ記事はここから読めるようです。
※光のお父さん まとめ読みリンク
まぁ、多少設定変えてるみたいですけど。

<劇場版トレーラー>


さて、劇場版より遡ること2017年、なんと惜しまれつつお亡くなりになりました大杉漣さん主演でTVドラマ化されております。
光のお父さん_convert_20190622231923
これは観なくては!と思い、NetFlixに登録。30日間無料期間ですから今が始め時と判断。
大杉漣さんの光のお父さんに感動しつつ楽しめました。



面白かっただけに劇場版が楽しめるのか若干不安でしたが
結果から言うと面白かったですよ。


劇場版はTV版を映画の尺に纏めつつ、新たなキャラクターとエピソードを追加しています。

また、最後に主人公が海外赴任してしまうドラマ版との変化点がありますが
赴任後もお父さんと、会社の後輩女子とFF14のエオルゼアで毎日のように会い遊べるというネトゲならではの利点と楽しみをアピールしてますね。これはなるほどな~と思いました。

最大の盛り上がりポイントであるチーム全員でツインタニアに挑み、倒した後にお父さんにマイディーは息子であることを告白するエピソードでは、ドラマ版はお父さんの天然でスルーしてしまう場面では、映画版では事実を受け止めます。
これも赴任後にネット世界で父と息子が会うシーンに繋げるための振りだったみたいです。

ともすればFF14の面白さを伝える宣伝映画のように改変しているように思えてしまいますが
まぁ泣けるシーンもありましたしヨシとしましょう。(何目線?

結論から言って
大杉漣さん見たさにドラマ版を観るも良し。
ドラマ版を観ずに映画版だけ観るのもアリだと思います。

いや~、これ見た人FF14始めるだろうな~。
僕もやりたくなりましたしね。

ネトゲはかなり前になりますがGNO2をやったことがあります。
GNO2-1.png

アクションゲームでもないし、編成と戦術をセットしたらPCまかせで遊べたので当時仕事が忙しくても楽しく遊べました。
チーム仲間とも仲良くなれて東京出張がてら品川でオフ会(飲み会)したこともありました。

だからFF14も絶対楽しいの分かります。
でも、残念ながらプラモをやらなアカンのでネトゲはガマンですわ…。
なんで楽しいこと、こんなに多いんだろね?

寝なくていい薬とか
分身の術とか
1日48時間とかになりませんかね?

とにかく
定年後も楽しみは尽きないですよ。


ではまた~(^o^)/


<TV版の商品のご紹介>
  


プラモデル優先の僕はネトゲでは周りについて行けません。
スタンドアローンが基本なのでこれ買います。あのFF7のリメイクですよ。オススメ!


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2019/06/23(日) 00:13:31|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴジラ キングオブモンスターズ(ネタバレ有り)

ドーモです(^O^)/

今日は先週に引き続き、映画を観に行きました。

ハリウッドゴジラ(2014)の2作目です。
今作はCM/Youtube等で既出の通り、キングギドラ、ラドン、モスラが出てきます。

わたくし、正直言いますと「ハリウッドめぇ、日本版の丸パクリじゃんか~」と否定的だったのです。
まぁ既に「シンゴジラ」という庵野版リメイクがありますし、どれがホンモノかとかいう議論も意味無いのですがね。

ネタバレになりますが、ゴジラは太古の昔から地球の生物の長として存在しており
16匹の巨大生物の王に君臨していたそうなんですが、キングギドラは地球外生命体でありゴジラと王の座を争っていた存在とのこと。
僕の鑑賞前予想では、頭部が東洋版の竜に似ていることから太古から地球に存在していたものであろうと考えておりましたが
地球外から飛来した巨大生物にしたところなどは原作を踏襲しており、大いに原作に対するリスペクトを感じられる作品でした。

劇中での未知の生物に対する考察などテンポ良く進み過ぎて「なんでそんなことが分かるんだよ!」などと思うところもありましたが、2時間強に収めるためには仕方ないのでしょうね。と納得することに。



今回、渡辺謙さんが劇中で死にます。ある意味、人間サイドの主人公的位置だと思っていたので
2作目で完結だと思いましたが、エンドロールの最後、3作目につながるエピソードが流れます。

キングコングが単体作品でゴジラとの関連性を示唆しておきながら今回出てこなかったので
3作目で登場するかもしれませんし、キングコング2作目にゴジラが登場するかもしれませんし
どちらにしろ楽しみですね。

これだけ日本版ゴジラに対するリスペクトを感じられる作品ですから
3作目ではメカゴジラ、ガイガン、なども好きなので出てくるといいなぁ~。楽しみです。


実はわたくし、月曜日は計画有休で休みです。
明日/明後日は模型製作スペースの改良に勤しみます!
完成しましたら記事にします。

ではまた(^O^)/


テーマ:映画 - ジャンル:映画

  1. 2019/06/01(土) 23:27:47|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空母いぶき(若干ネタバレ)

どーもです(^O^)/

今日は「空母いぶき」を観に行きました!

原作は読んでおりませんが、企画に福井晴敏先生が携わっておりますので
これはガンダムファンとしては観るしかありません!
※ガンダム基準でスマンw

「亡国のイージス」、「終戦のローレライ」の面白さも知っておりますので最新作に期待せざるを得ません。
インタビュー等を見ますと原作の設定を映画として纏め上げることに尽力したとのことでした。
敵国中国を「国籍不明の武装集団」(東洋連合だっけ?)に変換していたりします。

感想を簡単に言うと、もの凄く面白い!
息をつかせぬ展開の連続で、あっという間に終わります。('Д')ポカーン

兵器を使い戦術を行使する自衛官のカッコ良さと、強力な兵器の怖さ。
後ろに守るべき国民がいて外交が関わる難しい戦闘状況。

戦うだけなら、どれだけ簡単か・・・。もどかしい戦況と真摯に向き合う自衛官。

戦争はなんとしても回避しなければならないと奮闘する政府。

国防とは何かをうまく訴えていると思います。



最後の方はマジで泣けます。(´;ω;`)ウッ…

オススメです。

僕はかわぐちかいじ原作版を読んでみようと思います。

ではまた!(^o^)/


テーマ:映画 - ジャンル:映画

  1. 2019/05/26(日) 00:30:52|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Profile

SHINO

Author:SHINO
よろしくです!

Information

Gundamer's creative Works
リニューアルしました。 プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

FC2カウンター

Twitter Time line

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

※カテゴリー分類は11個まで

HS月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

リンク先新着

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード