不動産担保ローン Gundamer's creation 本

Gundamer's creation

イラストやガンプラで脳内イメージを創造するBlogです。

月面タイトル画像

MS大全集2013

こんばんわ(^ヮ^)ノ

先日、仙台のノダヤというホビーショップに行ってみました。

特に必要なものも無かったので本を物色していたら、この本を発見



僕は2003年版を所持していますが
設定確認などはネットで拾えるため、注目してませんでした。高価だし。

しかし、手ブラで帰るのも何だなぁ。。
というのと、表紙のユニコーンガンダムがカッコよくて
つい購入しちゃいました。

アソシエイトではプレミア価格4,341円が付いてますが
定価は3,300円(税別)です。

DSC02526.jpg

2003年版に対しての印象は
各デザインの大きさは小さくなりましたが、収録数が半端ないです。

厚さもこの通り
DSC02527.jpg
重いです(^ヮ^;)

カラーデザインとドローイングが収録されておりますが
カラーデザインのみ収録したライト版もあります。


知らないメカにクスも多々あり勉強になりました。


ではまた~(^ヮ^)ノシ


スポンサーサイト

テーマ:この本買いました - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/01/02(水) 21:51:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

バイク模型 製作の教科書

こんばんわ(^ヮ^)ノ

最近、この本を購入しました。

バイク模型 製作の教科書

僕はバイクモデルが大好物です。
作れてませんけど(^ヮ^;)

発売情報を知ってアマゾンで注文しました。

何か購入する時にはカスタマーレビューを読むのですが
この本については賛否両論ありましたね。

悪評付けている方は、総じて本の名前にダマされた感があるようですw

題名見る限り「初心者向け?」な印象を受けるんですね。
大体が入門書だと思って購入して、中身の凄さにノックアウトされるようです。(◎_◎;)ウッ ←コンナカンジ

僕の場合は、初心者向けな内容なら不要なので本の名前を見て購入しようか悩みました。逆ですね。

ただ、復習を兼ねる意味で有ってもいいかなと思って購入したのですが、、、
中身凄いです!

カウルの研ぎ出しやディテールアップはもちろんですが
フルスクラッチビルドに近いことをしちゃうんですね!
金属加工までしてますから、、、

確かに「教科書」というと義務教育のイメージがありますから
この内容ではド胆抜かれるんで、そう、いきなり小学生が高校の教科書見た感じですかね!!

僕にとっては、もう最高の内容でした。逆にw

ド胆抜かれたい人にはオススメですよ!(^ヮ^)ノ








テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/12/11(火) 21:48:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

電撃ホビーマガジン・・無い!

こんばんわ(^ヮ^)ノ

先々月くらいからかな?
店頭から「電撃ホビーマガジン」が姿を消しました。
よく行く3店舗くらいの話ですが。

常々「売れてないな~」とは思ってたのですが、ここ何ヶ月かは店頭で見かけない。
発売が遅れてるのか、逆に売り切れなのかと思ってたんですね。

今月11/26(田舎なので遅い)も無い。
モデルグラフィクスとホビージャパンは毎月あるのに・・・

3ヶ月くらい姿を見てなかったので廃刊したと思いました。

それで今日ネットで検索してみたら
電ホ

普通に売ってるやんけ。。

でも、やたら高いね(◎_◎;)


ハッキリ言って、この付録付き止めたほうが良くないですか??


3誌とも重複したネタを扱うことが多いので、僕は中身見て1~2冊買ってます。
3誌全て買うことはできないので。

付録は競合他誌に対してのアドバンテージのつもりでしょうが
僕にとっては、逆効果。


他誌に対してのアドバンテージ → 付録付き → 高額化 → 売れない。
付録付き → ゴム止め → 立ち読みできない → 3誌の比較ができない。→ 中身が確認できない本は買わない。


ゴムを外して立ち読みする不届き者が希にいますが僕はそんなことはしない。


中身が見れるかどうかが重要で内容で吟味したいのです。
参考になるアイデアとかテクニックを求めているわけです。

何の参考にもならないキットレビューなんかは見なくていいし。


正直、1冊の中に「これは凄い!」というのは1個あるかどうか。

しかし、その作例1つに千円払えるのです。
いや、凄いイラスト1つでも千円払います。

だって、何度も何度も見るんですから。

だから中身が見れなければ買わなくてもいいんですね。
付録も正直要らない。。。
っていうかネットモデラーの方が凄い作品作ってることがありますし。

だからかな?
ほとんどモデルグラフィクスを購入してますね。
趣向が大人向けだからですかね~。

売れない原因が付録にあるんじゃないかって話でしたw(^ヮ^;)


いずれにしても、地元の書店が入荷しなくなったのは残念なことですが仕方ないですね。

そんなにショックでもないw

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/11/30(金) 21:48:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

マスターアーカイブ、ガンダム

こんばんわ(^ヮ^)ノ

プラネタじゃなくて申し訳ないんだけどガンダムネタですよ♪

今日、子会社に打合せに行った帰りに書店に寄ったらコレありました。
前情報知らなかったのでビックリでした!(◎_◎;)



注)リンクは中古しかありませんでした。新品価格は税抜き2,200円です。

帰宅して早速見ましたが、相変わらずの内容の濃さに驚愕!

瀧川虚至先生の描くシャープなイラストとCGと解説文で構成されております。

収録されているメカニクスは下記の通り
RX-78-1
RX-78-2
RX-78-3
RX-78-4
RX-78-5
RX-78-6
RX-78-7
RX-78-NT1
FA-78-1
コアファイター
ホワイトベース

一つ一つが異常に濃ゆい!!
ガンダムファンなら是非、購入して隅から隅までご覧になってください。

オレはジオン軍人だから凸(゚Д゚#)な人も打倒ガンダム!な感じで研究してくださいw

少しだけ内容をお見せしましょうか。

マスターアーカイブ・ガンダム1 マスターアーカイブ・ガンダム2
本誌には俗にいうVer.Kaも収録されているのですが、なんとガンダムの改修過程の最終的な姿として設定されております。これには狂喜しましたw
Ver.Kaが世に出た時からそんな妄想はしていましたし昔、電ホでのガンダム・スピンオフ企画的なソロモン・エクスプレスで、そのような設定があったものの説得力はあまり無く
本誌での説得力溢れる設定の中に盛り込まれたのは非常に嬉しい(^ヮ^)

マスターアーカイブ・ガンダム3 マスターアーカイブ・ガンダム4
4~6号機も収録されており形状は公式のカトキ版ではなくレックレス版です。
※元々レックレス版が瀧川デザインなんですね。

マスターアーカイブ・ガンダム5 マスターアーカイブ・ガンダム6
その他、コアファイターやホワイトベースも詳細に解説されております。
特にホワイトベースのMSデッキ上にカタパルトが設定されているのがカッコ良くナイスアイデア!
これは作りたくなりました!(作らないけどw

プラモへのテンションも上がりますしオススメです!!(^ヮ^)ノ








さて、プラネタが何も無いのもここを楽しみにしていただいてる方に申し訳ありませんので
ちょっとだけチラ見せw


ブースターユニットのプロペラントタンクカバーを初複製(初型想い)!したとか・・・


ようやく胸部EXパーツの装着に取り掛かった!とか・・・


いろいろ進めていますよ(・∀・)


Sガン EXパーツ途中


もうすぐクリスマスですね!

今日、仕事帰りにゲーム屋に行ったらPSVITAの3G/WiFiモデルは在庫がありました。
自分へのクリスマスプレゼントで買っちゃおうかと一瞬思いましたが、レジ前で止めました(;゚Д゚)!マテマテ

しばらくPSPのタクティクスオウガを極めようと思います。
僕には、それで十分です。(^ヮ^)

メガテンの新作でも出ようものなら速攻で買いますけどw

しかし、初期型はコストダウンを図る前なので構成部品は贅沢仕様ですがトラブルも多いので買い時が難しいですね。
ま、「ホシイトキガ、カイカエドキ~」っていうチュート徳井が正しいネ。┐(´ー`)┌


ではまた~(^ヮ^)ノシ



テーマ:オススメの本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2011/12/19(月) 23:22:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

Profile

SHINO

Author:SHINO
よろしくです!

Information

Gundamer's creative Works
リニューアルしました。 プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

HS月別アーカイブ

カテゴリー

※カテゴリー分類は11個まで

最新記事

最新コメント

リンク先新着

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード