不動産担保ローン Gundamer's creation サザビーⅡ

Gundamer's creation

イラストやガンプラで脳内イメージを創造するBlogです。

月面タイトル画像

サザビーⅡ:腰部リアアーマー1

こんばんわ!(^ヮ^)ノ☆

今回の僕のガンプラテーマは見ての通りオリメカ(オリジナルメカニクス)です。

なので、どちらかというと細かい部分を煮詰めるよりシルエットが変わるため、シルエットの完成度を詰めていくほうがプライオリティが高いわけです。

なので、製作の順番がちょっと違います。

先ず、あちこちのシルエットを変更します。
大体のシルエットやコンセプトが固まったところで、あちこちのディテールを作りこんでいきます。

ということで、ころころ改造箇所が変わりますので。(^ヮ^;)


そこで今回、僕が着手した部分は、、、

サザビーのデザインで、一番キライな部分(爆

<腰部リアスカート>です。
そこがええんやないか~という方はごめんなさいね(汗

サザビーリアスカート
僕はどーにも、このボヨンとしたジオの縮小版的なデザインが好きになれないのです。

なので、この辺を僕好みに変更します。

オレ設定では、サザビーの改修とシナンジュの建造は平行して進行したため
シナンジュの最新テクノロジーが組み込まれ、各デバイスのテストも兼ねていた。というのがあります。
シナンジュは、そのデザインからHi-νガンダムの技術が流用されているのが垣間見れますよね。

そこで提案。
Gundamer的ミキシング・ビルドのススメ
(って、いうか普通かも?)

僕はミキシングビルドをする時に考える鉄則があります。
1、欲しい部分はラインやRを取り出し、それと分かるパーツの使い方をしない。
  パーツのポン付けは御法度なわけです。
2、機体の系譜を表現する場合などは、あえて分かるように使う。
  ただし、全く違う時代の機体のパーツを使わない。これをやると自己中感丸出しになる。
これは、一般的にもみなさん気を付けられてることかもしれません。

今回、僕はスケールモデルのミキシングをやる感覚で製作しています。
モデサミ後にバイクモデルのミキシングをやるつもりだったのですがw

先ず、シナンジュのリアスカートの基幹部分を残し、外側の外装を取り除きます。
シナンジュ・リアアーマー
そして残した外装のチリに合わせ、サザビーのリアスカート外装をカット。接着します。
サザビーⅡリアスカート・ミキシング
シナンジュのリアスカートの機能が移植されました。
さらに増設部分にはバーニアとプロペラントが内蔵される予定です。

気分はアナハイム・エレクトロニクスの技術者ですw

オススメしたいのは、、、
製造メーカーの技術者になりきってストイックに妄想モデリング!
ここポイントです!www

なかなかカッコいいでしょ?
サザビーⅡリアスカート・ミキシング2



そんなこんなで、こんな感じ。
サザビーⅡリアスカート・ミキシング3

かっこいいシルエットになりました。
この後、形状が変わりますし内部も作り込みますが、しばらく後になります。


ではまた!(^ヮ^)ノシ


スポンサーサイト

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/03/07(月) 22:22:02|
  2. サザビーⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

サザビーⅡ:頭部形状1

こんばんわ(^ヮ^)

中国出張が中止になりました。
出張があると前後が超忙しくなるので、しばらくプラモができなくなるなぁ~と思っていましたが、お陰で進みそうです♪


さて、前回に引き続き頭部の改修ですが、いよいよ形状出しに入りました。

MSは顔が命ですがサザビーⅡは新規設計の頭部に挿げ替えた"あの"サザビーですので、頭部はこの作品の「キモ」になる部分です。

製作にあたりラフを数点書いていますが、実はまだ「コレだ!」というのは無いんです(^ヮ^;)

先ずは頭部を大体製作 ⇒ そのテイストを全身に反映 ⇒ 最後に頭部へフィードバック

ってな感じで製作を進めていこうと思います。

要するに、、、行き当たりバッタリです(爆

先ずは、頭部のラフを描きました。
公開するにはヒドいラフですが、修正する気もありません(キリッ
サザビーⅡ頭部ラフ
これを見ながら製作していました。
製作中にイメージがブレてくるので、やっぱりイラストは必須ですね。

<頭部外装製作>
製作中にデザインを変えた部分もありますし、今後も少しずつ変わりますので途中経過となります。
サザビー頭 サザビーⅡ頭部
頭部は大型化していますが小顔化しているため、一見イジェクションポッドが入っているように見えないのがポイントです。
バルカン砲を追加しています。
サザビー頭(後) サザビーⅡ頭部(後)
後頭部の装甲は側頭部のラッチで固定されており着脱が可能です。
見えない部分は、まだ作っておりません(^ヮ^;)
サザビーvsシナンジュ比較 サザビーⅡ頭部(正面)
シナンジュとサザビーとの比較ですが、シナンジュとは違うガンダム系アプローチです。

<コクピット乗降モード>
ヘルメットが前側に開きモノアイが隠れます。
サザビーⅡ頭部コクピット乗降1 サザビーⅡ頭部コクピット乗降2
イジェクションポッドが180度回転し後ろ向きになり乗降口が現れます。
コクピットハッチオープン時にモノアイが隠れるのが、機体の動力がアクティブからイナクティブになることを表現していて気にいってます♪

サザビーⅡ頭部 ボディとのマッチング良好
ボディとのマッチングは良好ですね♪
サザビーⅡ頭部、全体像1 サザビーⅡ頭部、全体像2

サザビーⅡ頭部 電飾アップ
なかなかカッコ良くできたかなと思ってます。
でも、カッコ良さの基準って人それぞれですので、変なの~って思う方もいるでしょうね(^ヮ^;)

今後は胴体などイジっていきますが、そこから頭部へフィードバックしていくので、さらに洗練していくと思います。


あ、モデサミのエントリー受付が3月下旬に始まるようです。
エントリーできなかったら凹むな、、、

でも早めで良かったです。
エントリーできなかったらSガン製作に優先順を切り替えるので、早めにエントリー結果が出ると助かりますね。

みんな、気合入れていこーぜい!(・∀・)ノ



ではまた!(^ヮ^)ノシ


テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/03/02(水) 23:16:52|
  2. サザビーⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

サザビーⅡ:頭部ギミック製作

こんばんわ!(^ヮ^)ノ☆

明日、更新する予定でしたが
日曜の夜は月曜の仕事を考慮して夜更かししませんので、念のため今日のうちに更新しときます。

※前回、週末更新って言ったので。

電飾後は頭部にギミックを仕込みました。
形状変更まで到達しておりません。

実は先日、友達の友達からMGシナンジュのジャンク(10パーツだけ不足)を売ってもらいました。
同じ系統にある機体ですので参考にしたり、使えるパーツは使う予定です。
MGシナンジュ箱

そこで組み立て説明書とランナーを物色したら凄いモノを発見!
コクピットボールがサイコフレームを意識したグリーンのクリアパーツなんですよね!
リニアシートも非常に精密なディテールです。

逆シャア放映時から思ってたのですが、サザビーは頭部にコクピットがあり劇中の乗降シーンなどでは大きく描かれたりと作画に矛盾が生じていました。

サザビーⅡは頭部デザインを一新するので、ついでにコクピットを収めてしまおうと思いつきました。

<コクピット位置>
サザビーⅡ頭部ギミック入り
結果的に、かなり切り刻んで再構成しています。

コクピットボールはやや後ろぎみですが、サイズ的にこれが限界です。
外装のデザインも元々前後に長くなる予定でしたので許容範囲です。

<部品構成>
サザビーⅡ頭部部品構成1
ヘルメット部分はポリキャップで接続されます。
モノアイ電飾とポリキャップ、コクピット、後頭部の装甲がギッシリしています。
サザビーⅡ頭部部品構成2
コクピットはネオジム磁石で着脱できます。
後頭部装甲も着脱可能です。

<コクピット開閉ギミック>
サザビーⅡ頭部ギミック入り サザビーⅡ頭部開閉1
サザビーⅡはヘルメットが前側に開き、後頭部から乗り降りします。
その際、コクピットが180度回転し後ろ向きになります。
サザビーⅡ頭部開閉2
コクピットはダボを削り取り、乗降口を天地逆に取り付け、上向きにしています。
※やすり跡は後でコンパウンドで磨きます。

そんなこんなで、現状はこんな感じです。
僕らしい工作ができたのではないでしょうか。
サザビーⅡ頭部ギミック全体像
まだ頭部は、元のサザビーの面影がありますが今後デザインに基づき形状変更していくと
だいぶ印象が変わっていくと思います。

ではまた!(^ヮ^)ノシ


テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/02/27(日) 02:33:21|
  2. サザビーⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

サザビーⅡ:頭部電飾

こんばんわ~(・_・)

ニュージーランドの大地震、、、コワイですね。
希望を胸に抱いた未来ある若者が何の前触れも無く命を奪われるのはあってはならないことだ。。

ウチのも今年大学生になるので歳が近く他人事ではないっす。。
運良く救助された子は、不運に負けずに頑張って生きて欲しいと願うばかりであります。


さて、モデサミに向けてMGサザビーを製作しております。
SD-Sガンもあるけど、先ずはモデサミエントリー用が優先です。

タイトルのサザビーⅡは、今のところ仮名ですがサザビーの進化形になります。

前回、スタイルを修正し、なかなか良いプロポを手に入れたので、いよいよ形状変更していきます。

最初は先ず頭部から入ります。
長期製作のモチベ維持のため、カッコいい顔を作りテンションを上げます。

サザビーⅡは、オレ設定で第2次ネオジオン戦役でアムロの駆るνガンから頭部を破壊されたサザビーですので、新規設計の新型頭部が付いています。
製作用の落書きは出来ており、すぐにでも形状変更に入りたいところですが、ここは落ち着いてw

先に電飾を済ませておき配線も考慮しながら形状変更することにします。

<頭部電飾>
先ずはMGサザビーの頭部~胸部の構造です。
MGサザビー、頭部~胸部 MGサザビー、胸部分解
前回のモデサミエントリー作品のゲル改と同じく首下のスペースに電池とスイッチを収めます。

MGサザビー首と襟メカの接続
先ずは頭部と襟メカが一緒に外れるように胴体側のポリキャップを襟メカの裏側に移植します。

MGサザビー、モノアイ電飾
モノアイはHi-QさんのSPプレートとWAVEのHアイズを組み合わせ、極小LED(グリーン)を仕込みます。
電池はCR1220にするのでモデサミ展示中に電池切れの心配は無さそうです。
※写真の配線は暫定です。

MGサザビー、ピカリンコ
SPプレートとキットパーツの間に挟んだプラ板部分から光が漏れておりますが
最終的には塗装か何かで遮光処理します。

とりあえずツノを大きくしています。
他も少々形状変更の途中ですが、次回には公開致します。

そんなこんなで、こんな感じです。
MGサザビー、電飾効果

あ~、電飾楽し~(・∀・) テンション、アゲアゲです♪

MGサザビー途中経過、電飾後全体像

一応コレ、オクに出すつもりで製作しております。
理由は、ストフリの時と同じ、自分の腕とセンスの評価金額というものが知りたいということが一つ。

また、売り物を意識することでカッコだけではない、クオリティのアップ。
電飾や間接のヘタリ防止処理などは、その一環です。





そして一番大事なこと。それは売却を前提とすることで僕の手から離れる覚悟をしておくことです。
僕は自分の作品に対して全身全霊を注ぐため「親バカ」ぶりもハンパない。





つまりは、手塩に掛けて育てた愛娘を嫁に出す覚悟があるのか!?と、いうこと!(ぇ

ゲル改は絶対に出せない。嫁に出す気が最初から無かったから。要はそういうこと。


えっと、また来週から中国に出張するかもしれません。
最悪2週間ほどになりそうでして、その場合、更新が滞るかもしれませんが御容赦を。

とりあえず進捗を週末アップする予定です。


ではまた!(^ヮ^)ノシ


テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/02/24(木) 23:25:34|
  2. サザビーⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

サザビー製作開始!

こんばんわ!(^ヮ^)ノ☆

早速、サザビーの製作を進めています。

MGサザビーは2000年7月に発売したキットだそうで、10年前です。
そりゃPGストフリをパチったら、デキの違いに驚くのも無理はないよねw

しかし、よ~く見るとユニット毎の形状は悪くないのです。

MGサザビー素立ち

製作プランは決まっているのですが、先ずは素立ちを美しくしなければなりません。

ユニット毎の形状は悪くないので接続位置の調整です。

ってなことで、先ずはコレ
<脚の開きと接地性の改善>

既に世にはプロ、アマ問わずMGサザビーの改造作例が溢れていますから参考になります。
参考書読んで勉強している気分ですw

当初、MGゲルググを参考に横ロール軸を追加しようと思ったのですが、
他の作例記事を見たら単純に可動範囲を広げるだけで良さそうでした。

股間可動範囲改善
一番左を見ていただくと分かりますが、可動に干渉する部分を大胆に切り落とし
プラ板でフタをしてキレイに整形しています。

さらに、今後の股間軸のヘタリを考慮してポリキャップの周りを埋めます。
ここポイントです。
完成後にヘタってきたらボールを太らすしかないのだが、それをやるとポリキャップがイカレます。
先ずはポリキャップの周りを固めることをオススメします。
ポリキャップの周りの隙間に瞬着を流して隙間を埋めます。
コレだけで全然違います。

11年前に製作したプロトタイプ・ガンダムMkⅡも同様の処理をしており今でもヘタっていません。
まぁ、ほとんど動かさないのですが(^ヮ^;)

今回はさらにその周囲も埋めました。
サザビーはボリュームがあり、改造によって重くなりますので出来るだけ固くしたかったので。

その効果は歴然!
脚部の開きと接地性を上げただけで、このキットの評価は著しく上がりました。

股間可動範囲、接地性改善後
足首の接地性については、足首のメカパーツを外しているだけです。

カッコいいやないけ~!(◎_◎;) 

腰溜めポーズも楽に出来ます。
足裏はベッタリです。
腰溜め


<製作ネタ>

純粋なサザビーではありません。
逆シャアのサザビーを期待した方には、申し訳ありません。

逆シャアの劇中でアムロにボコられ、頭部から脱出ポッドが飛び出した後の本体はどうなったのでしょう?
記憶が確かならばアクシズ表面に叩きつけられましたが大破はしていなかったと思います。たぶん・・・

僕のオレ設定では、その後レウルーラに回収され、行方不明のシャア、もしくはフロンタルの乗機となるべく改修されます。
しかし、頭部にはコクピットの他サイコフレームなどのサイコミュデバイスが詰まっているため
袖付きでは補修できず、アナハイムへ移送。

受領したアナハイムは秘密裏にサザビーを改修。
シナンジュで培った技術をフィードバックするため機体性能は格段に向上した。
大破した頭部に関しては新規設計となり、かなり形状が変わります。

しかし、その後、シナンジュを強奪に偽装した譲渡により袖付きへ納入したため
袖付きへサザビーの譲渡はされなかった。。。


ってな感じです。
モデサミまで、時間があるようで無いですよね。
仕事や家庭のことも緻密に調整しながらプラできる時間を捻出しましょう!

まだ、先だと思っているアナタ!
アッという間ですよ~


ではまた!(^ヮ^)ノシ



テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/02/20(日) 00:22:57|
  2. サザビーⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Profile

SHINO

Author:SHINO
よろしくです!

Information

Gundamer's creative Works
リニューアルしました。 プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

HS月別アーカイブ

カテゴリー

※カテゴリー分類は11個まで

最新記事

最新コメント

リンク先新着

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード