不動産担保ローン Gundamer's creation イオタプラス

Gundamer's creation

イラストやガンプラで脳内イメージを創造するBlogです。

Gundamers_creation_bunner.jpg

イオタプラス(頭部)

どーもです(^O^)/

2010年に起案して以来、やっと立体化に着手しましたので少しずつ記事にしていきます。

イオタプラスのデザイン自体については、いつかは正規のデザインが出るものと思っていました。
2010年にガンダムUCにてデルタプラスというゼータプラスと同じ位置づけの量産試作機が世に出た時点で
ガンダムファン(特にセンチネルファン)は思いつくであろう”ネタ”であると。
最近ではMOONガンダムにてシータプラスというZZ系の機体が発表されましたね。

しかし、イオタプラスはこの9年の間に全く世に出ていません。
これは自分が立体化するしかないなと考え始めました。(`・ω・´)ヤルカ~

コンセプト自体は2010年のままです。
最近の製作の中で設定を補強しデザインの改変も行っておりますので以前のイラストとは全く別のものになると思われますが。

しかし、変形に関しては擦り合わせが難しく、全体を作りながら各部のディテールを詰めていく作り方になります。

そこで今回は、暫定で完成した頭部を掲載します。
※まだ決定ではありません。

イオタプラスは準サイコミュ搭載TMSの量産試作機ですから、頭部インコムは残すことにしました。
2010年のイラストから変えた部分です。
イラストではWaveRider形態でもインコムが使えるよう別の部分にインコムを搭載する予定でいましたが
そもそも高速巡行形態ではインコムを用いた攻撃はアンカー付きのケーブルが機動を制限するため不可能であろうと。

また、後頭部の排気ダクトの中央部分にBOX状のユニットを設けてます。
これは、中二病的オレ設定ですが、
極秘裏にALICEシステムの研究が継続されていて本機にテストを兼ねて搭載しています。

ALICEはニューディサイズ討伐戦で失われたとはいえ最終戦の前にバックアップされており、いわゆる”人”になる前の状態で
保管されていた。本機にはこのシステムを発展させた「AA」"AdvancedAlice"を搭載。
α任務部隊と違い、本機のテストチームとパイロットは「AA」搭載を知らされているが、次世代操縦サポートAIであると説明されています。パイロットの指示によっては高い攻撃力を発揮するが、時として暴走とも思える無慈悲な"DarkAlice"が発現する。
本来の"Alice"と共に"DarkAlice"システムが追加されていました。
"Alice"は戦いを通じて成長し"DarkAlice"を制することができるのか?的なバックストーリーがあります。

<頭部 デザイン変更>
Before → Afterです。
イオタプラス頭部比較1_convert_20190504225738
イオタプラス頭部比較2_convert_20190504231341
イオタプラス頭部比較3_convert_20190504233203
イオタプラス頭部比較4_convert_20190504233633

モデリング的には新MG Ex-S/Sガンダムの小型化された頭部を意識しており全面投影面積はかなり小型化しております。
しかし、クサビ的に後頭部は大型化しており、後方から見ると逆に大きくなっています。

<新MG Ex-S/Sガンダム>
DoJ1mlpVAAArlS6_convert_20190505001526.jpg

IMG_20190504_220528_convert_20190505002012.jpg

ヒーロー的カッコよさを加味しつつ、サイドのフィンを減らすなど量産機的なデチューン感も追加しています。
僕的にはかなり良く纏まったと自負しております。

現在、WaveRider形態の纏まりを重視して製作を進めておりTwitterで逐一報告します。
こちらでは、ある程度部位毎に纏まった記事をアップする予定です。


ではまた!(^o^)/

スポンサーサイト



テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/05/05(日) 00:34:40|
  2. イオタプラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイトルイラスト更新:イオタプラス

こんにちわ!(^ヮ^)ノ☆

更新に間が開いてしまいました。ブログ開設以来最大だし(滝汗

いや、Sガンはほぼ毎日チマチマと進めておりまして、サボッてはいませんからネ。
ただ、最近上司が定年退職になり、その送別会の幹事とかで公私共に忙しかったりしていたんですが(^ヮ^;)

今回は更新が滞って、もうすぐ1ヶ月になり記事トップに広告が出るのを阻止するためです!(ヲイ
久々のタイトルイラスト更新です。

ネタはガンダムUCに登場するデルタプラスのデザインが公開された時に考えたもので、かなり温存していました。
中国単身赴任中からですからね。(^ヮ^)

ガンダム系TMS量産機の名称にはアナハイムガンダム開発コードに”プラス”が追加される傾向にあるようです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
機体名     開発コード    簡易量産機
Zガンダム ⇒ ζ(ゼータ) ⇒ ゼータプラス(UC0088、ウェーブライダーの制空能力に着目し少数量産化)
デルタガンダム ⇒ ⊿(デルタ) ⇒ デルタプラス(UC0096、リファインゼータ計画の一環で量産を前提に試作された機体)
※百式はデルタガンダムのMS形態のみの性能を高めた機体
  
----------------------------------------------------------------------------------------------------
Sガンダム ⇒ ι(イオタ) ⇒ イオタプラス
アナハイム製ガンダム開発系譜の知識に明るいセンチネラーの諸兄にとっては至極自然な流れの発想ですネ。
しかしながら、そのMSの存在する理由というものは必要と考えております。
僕の考える機体特徴と存在の必然性
1、準サイコミュの標準装備:ドーベンウルフなどの準サイコミュMSに対抗
2、ノンオプションで大気圏離脱が可能:Zガンダム(ノンオプションで大気圏再突入)と逆の能力を有することによる戦略性の拡大
3、単独変形:コアファイターと合体機構をオミットしコストと生産性を向上。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
という機体設定を妄想しつつ描いたのがコレです。
Iota Plus

頭部しかリデザインしていません。全体像を描く事があれば胸部デザインはかなり変更になると思います。

気分次第でどうなるか分かりませんが、今回のSガンでHGUCSガン本体が1機余るので、ガンプラ2周目に製作するかもしれません。3~4年後かもしれませんがw
2周目とは、Sガンと次回作を製作後、しばらくスケールモデルや他のジャンルで修行します。
それが一通り済んだらガンプラ2周目です(^ヮ^)

最後に、Sガンの進捗をご報告。
ブースターパック途中
前回の記事で、「次回は胴体~背中~バックパック」と宣言しておりましたが
各ユニットの位置関係を決定するため先ずブースターパックを製作しています。
これが、なかなか難しく現時点での最新デザイン+アレンジ+SDスタイル形状変更と大変です。
しばらくお待ちいただきたくお願いいたします。

10/3追記
先月~今月はGMに関する書籍が目白押しです。
僕はザクより断然ジム派なのでテンション上がります!(・∀・)ウホ~
   

モデルグラフィックス:HGUC各種ジムを用いたミキシングビルドの紹介。
HGUCジム改発売による特集だと思いますが、ほんとにMGの企画は濃いっすね♪
マスターアーカイブGM:マスターピースのイラストを手掛ける瀧川虚至氏のイラストを中心に各ジムの設定がギッシリ詰まっています。
かなりオススメです。
グレートメカニクス:ガンダムUCにおける対サイコミュ兵器用の装備と戦術をスタークジェガンvsクシャトリヤの戦闘で詳細に解説しています。
GMBOOK:読んでません(ヲイ
と、とにかくGM好きなら買うべし!です。(・∀・)/




今回の記事で言いたいことは、僕は広告出しません!(カッコイイ~自画自賛w
もし広告が出たら死んだと思ってください!(マテ

ではまた~(^ヮ^)ノシ


テーマ:イラスト - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/02(土) 13:36:15|
  2. イオタプラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

Profile

SHINO

Author:SHINO
よろしくです!

Information

Gundamer's creative Works
リニューアルしました。 プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

FC2カウンター

Twitter Time line

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

※カテゴリー分類は11個まで

HS月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

リンク先新着

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード