不動産担保ローン Gundamer's creation

Gundamer's creation

イラストやガンプラで脳内イメージを創造するBlogです。

月面タイトル画像

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1/1700 ジャコビアス専用高機動型ゲルググスナイパー改

こんばんわ(・∀・)

やっと、ニカーヤ搭載2機目が完成しました。

レッドウェイライン(ジョニーライデン)機と同じくゲルググMから改造しています。
といっても、改造量は2倍くらいありました。(・ ・;)

20170816_145513.jpg

20170816_145107.jpg

20170818_222344.jpg

改修内容
・ゲルググMのバックパックとプロペラントタンク除去
・ゲルググMのマシンガンとスパイクシールド除去
・トリプルアイゴーグル製作
・スナイパーライフル製作
・高機動バックパック製作
・脚部増設スラスター製作
・両腕アーマー製作

20170819_233035.jpg

20170819_233212.jpg

塗装レシピ
黄土色:(21)ミドルストーン
□白:(X-2エナメル)ホワイト
バックパックとライフルのグレー:(13)ニュートラルグレー
本体塗り分けのグレー:(XF-22エナメル)ライトグレー+(X-1エナメル)ブラック
■左肩のシマシマ:ハセガワのつや消し黒フィニッシュを細切りにして貼り付け

20170819_234017.jpg
ニカーヤのカタパルトに設置。
他の配備機体も製作したいところですが、とりあえずここで締めたいと思います。(^ー^;)

そのうち、機会があれば他の機体も作りたいと思います。
ユーマ機:ギャン・エーオース
エメ機:EWACハイザック
クリストバル機:ジムⅡ
ジル機:ジム・インターセプトカスタム(メガビームランチャー装備)


スポンサーサイト
  1. 2017/08/20(日) 22:07:42|
  2. EX ニカーヤ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

1/1700 ジョニーライデン専用ゲルググ改

こんばんわ(・∀・)

オマケ製作しました。
といっても、EXラヴィアンローズ付属のゲルググMを改修したんですけどね。

ジョニーライデン専用ゲルググ改です。
パイロットはジョニーライデンではないかと言われている男、レッド・ウェイラインです。

ユーマ・ライトニングがアナハイム・エレクトロニクスに作らせた
外見こそゲルググだが、中身はバケモノMSとのことです。

20170801_220602.jpg

20170730_205658.jpg

改修内容
・ゲルググMバックパックとプロペラントタンク除去
・ゲルググMスパイクシールドとライフル除去
・高機動バックパック製作
・シールド製作
・ビームライフル製作
・頭部ブレードアンテナ製作
※並べているのが元キットのゲルググMです。

20170816_192831.jpg

20170816_192918.jpg

20170816_192934.jpg

カラーレシピ
赤:(CG02)レッド
■黒:(2)ウイノーブラック
グレー:(CG100)グレー24

20170816_193400-1.jpg

ニカーヤのカタパルトに配備。
うん。これこれ、このアーガマ級にゲルググ艦載のミスマッチがやりたくてね~。(・∀・)~♪


  1. 2017/08/16(水) 23:53:11|
  2. EX ニカーヤ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

EX ニカーヤ 完成

こんばんわ(・∀・)

Twitterで完成公開した後、多少の手直しを行い本当の完成に至りました。(^ヮ^;)

20170722_094534.jpg

20170722_094509-1.jpg

20170722_094208.jpg

現在、「オマケ」を製作しておりますので、HPへのアップロードはその後になります。

カラーレシピ
□白:(69)グランプリホワイト
赤:(CG02)レッド+(69)グランプリホワイト微量
黄:(GX4)キアライエロー+(58)黄橙色
グレー1:カタパルト、他:(13)ニュートラルグレー
グレー2:主砲、他:(CG100)グレー(24)
メタリックグレー:(28)黒鉄色
スミイレ:タミヤ スミイレ塗料グレイとブラック、黄色部分にはエナメルのクリアオレンジ
□トップコート:ガイヤノーツ EXフラットクリアー
僕は気に入った色があれば瓶出しで塗ってしまいます。

今回、ピンクサフを初めて使いました。
タミヤの缶サフとガイアノーツNAZCAの瓶入り両方。
手間と工程が減らせていいですね。
かなり気に入りました。

デカール
今回、これまた悩みましたが小さい「EFSF」2枚しか貼っておりません。
極小スケールですからヘタなマーキングは巨大感が損なわれてしまいます。

塗装は場数を踏まないと上手くなりませんね。経験がモノを言います。
今回は初艦船モノでしたが、とても良い勉強になりました!(・∀・)

次回、オマケの製作についてアップします。

では!(^ヮ^)ノシ

  1. 2017/08/02(水) 23:33:46|
  2. EX ニカーヤ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NIPCOM 10

こんばんわ(・∀・)

今日は久しぶりのイベントにお邪魔しました。
観に行っただけなので、コソコソと観て回ってそそくさと帰りました(笑)

やはり自分の作品を展示してないと丸腰と言いますか、、、武器がありませんからね。(^ー^;)
MSで言うところの強行偵察型仕様です。(ヲイw

8時で出発して寄り道しながら現地到着は12時頃。
20170716_125652.jpg
入口のイベントポスター
20170716_125837.jpg
ギャラリー入口、盛況ですね!
20170716_130548.jpg

大盛況ですね!
やはりイベント事はいいですね。
20170716_141844.jpg

さっそく観覧!
向かって右側の卓から。
いきなり1/48バリエーション!マジか…(◎_◎;)
20170716_130708.jpg
ネオジオング、レッドメタリックって色は何げに初めて見たような…
シルバー/クリアレッドではないレッド+シルバーみないな。新鮮でした。
20170716_130743.jpg
影狼さんのスクラッチシリーズ…凄いなぁ、唖然です(゜ロ゜)
20170716_130832.jpg
ペーパークラフトのクインマンサ他。巨大な作品を作るには有効な素材ですが。
どう作ってるんだろ。興味深々でした。/(-_-)\
20170716_131322.jpg
ガレキの永野版百式でしょうか。
カッコ良すぎてじっくり見てたら時間忘れます。(^O^)
20170716_131552.jpg

雷神さんの1/60リックディアス。
ハンパ無いわ…Σ(゚д゚lll)
20170716_132047.jpg

プロモデラーKen16wさんの作品群。
大改造してのに非常に美しい。これはもっとジックリ見ていたかった。(゜д゜)ポカーン
20170716_132235.jpg
20170716_141734.jpg
20170716_141659.jpg

そして、一際目立っていたのが、このシャンブロ!
圧倒的な作業量なのに正確な形状出しとディテールが秀逸!
とにかく精神力がハンパ無いですよね。やはり精神力+センス+テクニックが両立してやっと
ここにたどり着くのでしょう…( ̄TT ̄)鼻血
20170716_133747.jpg
20170716_133724.jpg

最後にkitaさんのSD ディープストライカー。
僕もSD Sガンを作ってますので、大いに参考になりました。
穴が開くほどジックリ見させていただきました。|゚Д゚)))
20170716_133828.jpg
20170716_133812.jpg

大変エネルギーを貰いましたし、テンション、アゲアゲでございます。

また、8月から仕事が忙しくなりますが可能なかぎりプラモ製作をしたいと考えております。(・∀・)

  1. 2017/07/17(月) 00:41:39|
  2. オフ会レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実はニカーヤでしたぁ~(^人^)

こんばんわ(^ヮ^)ノ☆

GW皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
僕は9連休です。長い休みですが1日1日を実のあるものにしたいと思います。

ってことで、お出掛けなどしつつ、EXオデル/アーガマも鋭意製作中です。

で、タイトルにあります通り
アーガマそのままではなく、アーガマ級強襲巡洋艦ニカーヤを製作しておりました。
特徴的な違いであるメインブリッジが形になったため公開致します。
20170501_234533-1.jpg

ってか、ニカーヤって何???という人もいるかと思いますので軽くご紹介。

ガンダムAにて連載しているMSV-R ジョニーライデンの帰還に登場するアーガマ級巡洋艦です。
アーガマ級はペガサスⅢ以外無いと思ってましたけど、非公式なのか分かりませんがけっこうあるようですね。

ニカーヤはカラーリングも奇抜だけど、形状的にはメインブリッジが違います。
ニカーヤ劇中(前) ニカーヤ設定画

特徴的なブリッジは下側にブロックが追加されており容積が2倍になっております。
また、ペガサスⅢのように両サイドにプレートアンテナが追加されております。
上側はアーガマのを小改造し、下側はプラ板積層削り出しで製作。
プレートアンテナはエバグリのスジ入りプラ板から製作しました。

あと、全体にスジボリとディテールの追加を行っております。
特にノッペリと間延びしたカタパルトはモデグラ作例やガンダムUC版ネェルアーガマを参考にスジボリを施しました。
グレーのプラ片はイエサブのプラストライプ(0.14mm厚)です。
20170501_001748.jpg

全体のディテール追加にもプラストライプ0.14厚の0.5mm幅と1.0mm幅を使っております。
20170501_234626-1.jpg

艦船モデルのような極小スケールモデルともなるとディテールアップに気をつかいますね。
スジボリ1本も、かなり太いユニットの境目の表現になりますからね。
今回、初めての艦船モデルなので楽しいのと共に勉強になります。

なんとかGW中に完成させたいところです。頑張ります!(^ヮ^)ノ☆

----------------------------------------------------------------------------
↓この漫画に登場します。(これは最新巻です。)
  1. 2017/05/02(火) 01:24:17|
  2. EX ニカーヤ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

Profile

SHINO

Author:SHINO
よろしくです!

Information

Gundamer's creative Works
リニューアルしました。 プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

HS月別アーカイブ

カテゴリー

※カテゴリー分類は11個まで

最新記事

最新コメント

リンク先新着

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。